2012年版『サンタクロースからの手紙』申込受付開始!

@Press / 2012年9月4日 9時30分

有限会社サンタクロース・エンバシィー(所在地:栃木県那須郡那須町、代表取締役社長:木村 芳貢)は、2012年版『サンタクロースからの手紙』の受付を9月1日(土)より開始いたしました。

サンタクロース大使館『サンタクロースからの手紙』
URL: http://www.santaclaus-embassy.com/


■20年以上続く『サンタクロースからの手紙』
サンタクロース・エンバシィー(サンタクロース大使館)の『サンタクロースからの手紙』は、次代を担う子どもたちへ「感受性豊かに育ってほしい、そしてその感性をわすれることなく、人を愛する気持ちを大切に次世代へと継承していってほしい」そのような願いをこめて、20年以上の間、多くの方々へとお手紙をお届けしております。
そして今年もその願いをお届けするため、2012年版『サンタクロースからの手紙』の受付を9月1日(土)よりネットにて開始いたしました。

『サンタクロースからの手紙』の封筒や便せんのデザイン、文面となるサンタクロースからのメッセージなどは、今年も新たなものをご用意。心温まるクリスマスプレゼントとして、10年以上ご利用いただいているお客様もおり、サンタクロースへの感謝のお手紙などもたくさんいただいております。


■9月30日(日)まで、早期ご注文割引を実施
例年に合わせて、今年も早期ご注文割引を実施致します。通常価格1,500円(税込)のところを、9月30日(日)までにご注文いただくと1,300円(税込)でご利用いただけます(ネットでのご注文のみ)。

今年もフィンランド・ラップランド州のサンタクロースから、夢とメルヘンを日本のみなさまへお届けいたします。


協力:Santa Claus postage office koruvatunturi Finland
   (サンタクロース コルヴァトゥントゥリ ポステージ オフィース)
後援:フィンランド ラップランド州政府


■商品特性
昔ながらの「手紙」には、書かれている文面を伝えるだけではなく、手触り、紙の香り、形、色などが、受け取った人の五感に訴え、なおかつ思い出の品として残るという特色があります。

『サンタクロースからの手紙』は、「手紙」の持つ特色に加え、サンタクロースから手紙が届くというサプライズにより、クリスマスプレゼントとして、あるいはクリスマスを効果的に演出するアイテムとして御利用いただけるサービスです。

<イラストデザイン>
フィンランドでサンタクロースを描くイラストレーターとして著名なLasse Katainen氏(ラッセ・カタイネン氏)によるクリスマスシーンが、メルヘンチックに大きな封筒と便せんに描写されています。


■商品構成
オリジナル封筒 1点、便せん 1枚、サンタクロースからのプレゼント 1点

オリジナル封筒にはフィンランド郵政発行のクリスマス切手が貼られ、クリスマスならではの特別な消印が捺印されます。便せんにはクリスマスを迎えるみなさまへのサンタクロースからの暖かなメッセージが書かれ、その文面は「幼児向」「子供向」中学生以上を対象の「一般向」の3種類、それぞれ日本語と英語が用意されており、合計6種類から選ぶことができます。
また、文面には受け取る方への呼びかけ名(例:封筒宛名には太郎様、文面にはタロウくん)が印刷され、受け取る方本人への「世界でただ一通のお手紙」となっています。
送り主からのメッセージを添える事もできます。


■商品・サービスの仕様
商品名    : サンタクロースからの手紙
価格     : ネット販売 1,500円(税・送料込)
         (9月30日まで、1,300円(税・送料込))
         申込書セット 1,575円(税込)
販売形態   : インターネットによるオンライン販売
開発・総販売元: 有限会社サンタクロース・エンバシィー
URL      : http://www.santaclaus-embassy.com/


■会社概要
名称  : 有限会社サンタクロース・エンバシィー
本社住所: 栃木県那須郡那須町大字高久乙字湯道東2730
設立  : 1994年12月
資本金 : 300万円
従業員数: 5名
代表者 : 代表取締役社長 木村 芳貢
URL   : http://www.santaclaus-embassy.com/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング