マルバーン、タンパク質分析機能を強化した『ゼータサイザーナノ』シリーズ新製品を販売開始

@Press / 2012年9月13日 11時0分

スペクトリス株式会社 マルバーン事業部(所在地:兵庫県神戸市、代表取締役:テングヮン タン)は、粒子径・ゼータ電位・分子量測定装置の新製品『ゼータサイザーナノZSP』を販売開始しました。


『ゼータサイザーナノ』シリーズはDLS(動的光散乱法)の分析機器におけるマーケットリーダーです。世界ランキングトップ(※)100校中94の大学で『ゼータサイザーナノ』シリーズは利用されており、その他にも様々な企業の開発・研究部門で利用されています。

※TOP 100 Universities:QS World University Rankings 2011より


■『ゼータサイザーナノZSP』とは?
『ゼータサイザーZSP』は、タンパク質、生体高分子、タンパク質溶液などが主な測定対象です。バイオファーマ分野、大学、研究機関に主にご利用いただけるタンパク質分析機能における上位機種となっております。

『ゼータサイザーナノZSP』では、タンパク質の分析機能が強化されています。従来、単純に電気泳動速度より計算してきたタンパク質のゼータ電位を、バイオ系サンプル特有の環境を加味した手法を用いてより正確に算出する機能のほか、分子量測定機能に対するパラメータを追加しました。

また、新しい測定方式としてマイクロレオロジーオプションを追加しました。マイクロレオロジーとは動的光散乱法による粘度・粘弾性測定です。従来、力学的なレオメーターでは測定が難しかった、粘性が低いもの、弱い構造をもったもの、外力に敏感なものに対しての測定が可能です。


■会社概要
商号   : スペクトリス株式会社
本社所在地: 〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-6 司町ビル
設立   : 1980年7月30日
資本金  : 5,000万円
代表者  : 代表取締役 テングヮン タン
社員数  : 202名(2011年1月)

事業部名 : スペクトリス株式会社 マルバーン事業部
所在地  : 〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町5-5-2
       神戸国際ビジネスセンター北館511
URL    : http://www.malvern.jp/malvern/pr.nsf/id/zsp_pr_jap

スペクトリス株式会社マルバーン事業部の事業内容:
1971年に創業した英国本社Malvern Instrumentsの日本事業部です。英国本社にて製造された粒度分布、粒子形状、ゼータ電位、分子量、流動性・粘弾性などの特性評価を行う粒子計測装置の販売・サービス・サポート業務を行っております。
日本では、東京・神戸・九州に事務所を構え、神戸と東京の両オフィスにはラボを設置しています。ラボでは、装置のデモンストレーションや、サンプル測定、ユーザー研修など、様々なお客様のニーズにお応えします。
また、粒子計測に関する経験と知識を最大限お客様にご利用いただけるよう、セミナー、ユーザートレーニング、インターネットで行う無料ライブウェブセミナー、測定事例集なども提供しております。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング