1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「東京ごはん映画祭2012」×「レシピブログ」特別合同企画 ~レシピブログで『“おいしい”映画にちなんだレシピコンテスト』を開催~

@Press / 2012年9月3日 13時0分

お料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」( http://www.recipe-blog.jp/ )を運営するアイランド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:粟飯原 理咲)は、この度、「東京ごはん映画祭実行委員会」主催の「第3回東京ごはん映画祭2012」との特別合同企画として『“おいしい”映画にちなんだレシピコンテスト』を実施します。
http://www.recipe-blog.jp/sp/120903campaign


“人と食のつながりを楽しむ!”をテーマに、おいしい「ごはん」映画作品を上映する「東京ごはん映画祭」。期間中は「食」を切り口に、トークイベントをはじめ、ライブ、ごはんつき上映会など、「食」を巡るエンターテインメントを複合的に体験できるイベントが開催されます。

「レシピブログ」では、「東京ごはん映画祭」との合同企画として、今年も上映される作品の中から「レシピブログセレクト作品(※)」である「かもめ食堂」を始めとした10作品にちなんだレシピを募集するコンテストを開催いたします。
また、コンテスト実施3年目となる今年は特別審査員に「辺銀食堂の石垣島ラー油」の生みの親である辺銀 暁峰さん・愛理さんをお迎えして、映画化された“「ペンギン夫婦の作りかた」賞”の審査も実施いたします。


▼『“おいしい”映画にちなんだレシピコンテスト』
http://www.recipe-blog.jp/sp/120903campaign

グランプリ作品は、レシピブログのサイト上と映画祭の来場者による一般投票で決定いたします。食の映画を通し「思わず食べたくなってしまう!」レシピを募ることで、たくさんのユーザーの方々と素敵な“ごはんのじかん”を共感するコンテストとなります。

※レシピブログセレクト作品とは?
2012年7月にレシピブログに登録中のお料理ブロガーに向けて実施した「あなたが好きなおいしい映画」の投票企画で600件を超える投票の中から「かもめ食堂」が1位に選ばれたのを受け、特別上映いたします。


■『“おいしい”映画にちなんだレシピコンテスト』概要
・実施期間
レシピコンテスト応募期間:9月3日(月)~9月21日(金)正午
レシピコンテスト審査期間:9月24日(月)~10月4日(木)
部門賞発表       :10月5日(金)
グランプリ投票期間   :10月6日(土)~10月21日(日)

※グランプリ作品は、部門賞受賞レシピ作品から、レシピブログサイト上と映画祭会場にて投票を経て決定いたします。


・実施内容
1)「レシピブログ」にてレシピコンテストページを展開
「レシピブログ」にレシピコンテストの募集ページを展開し、応募ページから各ユーザーがレシピをエントリーしていきます。ユーザーは上映される10作品の映画に設けられたレシピのテーマの中から、映画にちなんだオリジナリティーあふれるアイデアレシピを考えていただきます。

▼昨年のレシピコンテストの模様はこちら
http://www.recipe-blog.jp/sp/110901campaign


<10作品と料理テーマ>
◆映画「ペンギン夫婦の作りかた」 募集テーマ:餃子
「食べるラー油」を全国的な知名度に押し上げた「辺銀(ペンギン)食堂」の夫婦をモデルに、国際結婚、離島への移住、帰化申請など「食べるラー油」誕生の裏に隠された夫婦の絆を描く。

◆映画「eatrip」 募集テーマ:野菜を使った料理
本映画祭のきっかけとなった作品。フードディレクター野村 友里が『食べるということこそ、生きること 人生とは食べる旅』をテーマに、食の原点を辿っていく。

◆映画「かもめ食堂」 募集テーマ:おにぎり
フィンランドの街角で日本人女性が営む小さな食堂。そこで繰り広げられる穏やかな日常と、“お袋の味”が、国も性別も年齢も違う人々をつないでいく。

◆映画「しあわせのパン」 募集テーマ:パン
北海道の静かな町で、若い夫婦が営むパンカフェ「マーニ」にはさまざまな悩みを抱えた人たちが訪れる。彼らを優しく迎えるのは、二人が心を込めて作る温かなパンと手料理、そして一杯のコーヒーだった。

◆映画「キツツキと雨」 募集テーマ:お弁当
とあるのどかな山村にある日突然、ゾンビ映画の撮影隊がやってくる。ひょんなことから撮影を手伝うことになった60歳の木こりの克彦と、その気弱さゆえにスタッフをまとめられず狼狽する25歳の新人監督・幸一は、互いに影響を与えあい、次第に変化をもたらしていく。

◆映画「ディナーラッシュ」 募集テーマ:パスタ
NYの人気レストランを舞台に繰り広げられる、様々な人間模様や一夜の出来事をスリリングに描いた痛快なサスペンス・ドラマ。リアルに再現されているNYレストランの雰囲気は必見!

◆映画「プロヴァンスの贈りもの」 募集テーマ:ワインにあうおつまみ
ロンドンの金融界で働く男が、叔父の遺産を相続するため、南仏プロヴァンスを20数年ぶりに再訪。この地で過ごすうちに見失っていたものに気づき、愛する女性に出会い、プロヴァンスの光とワインに触れて、本当に大切なものを見つけていく。

◆映画「マリー・アントワネット」 募集テーマ:お菓子
数奇な運命に翻弄されたマリー・アントワネットの、あどけない少女から王妃へと変貌する心の軌跡を、ソフィア・コッポラが、全編を彩るお菓子やドレス、UKロックを使いスタイリッシュに描く。

◆映画「ジュリー&ジュリア」 募集テーマ:フランス料理
1961年に出版され、アメリカの食卓にフランス料理の大旋風を巻き起こした料理本の著者と、その本を手に幸せをつかもうとする現代女性の2つの物語を、実話をもとに描く感動作。

◆映画「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」 募集テーマ:鶏を使った料理
時代を変えたのは、力強く生きる黒人メイドたちの告白を1人の白人女性がまとめた、1冊の「ストーリー」だった・・・。アカデミー賞(R)助演女優賞ほか、数々の映画賞を受賞した、すべての女性に贈る勇気と感動の物語。9月19日(水)ブルーレイ&DVD新登場!

2)審査の流れ
応募期間中に集まったレシピの中から、東京ごはん映画祭事務局と特別審査員の辺銀 暁峰さん・愛理さん(“「ペンギン夫婦の作りかた」賞”のみ)の審査により、各映画の部門賞が発表されます。その後、レシピブログのサイト上でのWEB投票と映画祭の会場にて、来場者による投票審査後、部門賞受賞のレシピの中から、グランプリ1名と準グランプリ2名を決定いたします。グランプリ、準グランプリをはじめ、受賞された方には豪華賞品がプレゼントされます。


【お客様からのお問い合わせ】
http://www.ai-land.co.jp/contact/index.htm


■「第3回東京ごはん映画祭」について
http://eatrip.jp/tokyo-gohan
“もう一度、スクリーンで観たい!”という、映画のかたちをしたおいしい「ごはん」を集めました。まずは、スクリーンを通して、「人」と「食」のつながりを味わってみてください。そして、映画の後は、誰かと一緒においしいごはんの時間を楽しんでみてください。
みなさんの良いごはんの時間のために、この映画祭を贈ります。

日時 :2012年10月6日(土)~10月21日(日)
場所 :メイン会場/シアター・イメージフォーラム(渋谷)、
    サテライト会場/スパイラルホール(青山)ほか


■「レシピブログ」について http://www.recipe-blog.jp/
「レシピブログ」は、「料理」をテーマとしたブログのみを集めた、料理ブログのポータルサイトです。「料理」「食」「暮らし」というテーマについて、ブログを開設されている高いアンテナと情報発信力を持つ高感度な“パワーブロガー”をネットワークしています。
(2012年8月現在、登録ブログ数 約13,000)


■アイランド株式会社について http://www.ai-land.co.jp/
「レシピブログ」「おとりよせネット」「朝時間.jp」「子育てスタイル」などの女性向けポータルサイトを運営。これまでありそうでなかった「こんなサービスがあったら、自分たちもみんなも嬉しい」サービスを考え、日々の生活が少しでも豊かになるサービスの提供を目指します。
2012年6月よりイベント・レッスンスペース「外苑前アイランドスタジオ」も運営しています。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング