国内最大級のオリジナル缶バッジ製造サービス「セカンドプレス」サイトリニューアルと新商品リリースを実施!

@Press / 2012年9月5日 9時30分

サンプル製品画像
 年間600万個以上の生産実績を誇る国内最大級のオリジナル缶バッジ製造サービス「セカンドプレス」(運営:株式会社日本カラー、所在地:京都市左京区)は、従来の「缶バッジ」のイメージを覆す高品質なオリジナル缶バッジの提供でユーザーの皆様から大きなご支持を頂いて参りました。
 この度セカンドプレスはウェブサイトリニューアルと新商品のリリースを行いました。

ウェブサイトURL: http://www.secondpress.us/


■背景・趣旨
【さらに快適】 ― ウェブサイトのリニューアル ―
 セカンドプレスの新しいウェブサイトは、「とにかくユーザーにとって心地よく、利用しやすいものとなること」に重点を置きリニューアルしました。
 「インターネット印刷通販は面倒」というイメージを払拭します。

【網羅的品揃え】 ― 新商品のリリース ―
 また、この度のセカンドプレスの新商品リリースでは、これまでの丸形5サイズに加え、新たに直径38mm丸形、40mm四方 四角形の2商品の取り扱いを開始しました。
 このリリースにより流通している主要な規格サイズを網羅するラインナップとなりました。セカンドプレスのラインナップの中から検討することで、缶バッジという商材の全体をほぼもれなく検討しきることができます。


■「セカンドプレス」について
<商品ラインナップ>
・丸形:直径25 / 32 / 38 / 44 / 57 / 76mmの5サイズ
・四角形:40mm四方 1サイズ
・OPPパッケージオプション
・台紙付きパッケージオプション


<新商品>
9月1日リリース
・直径38mm丸形缶バッジ 50個~ @59円 数量に応じプラスダウン
・40mm四方 四角形缶バッジ 50個~ @89円 数量に応じプラスダウン


<サービスの特徴>
 ユーザーのデザインを印刷して作成するオリジナル缶バッジです。各種のパッケージオプションも展開しています。サービスの具体的な特長は以下の4点です。

【印刷美】
 缶バッジという商品の特性に合わせ、高精細・高発色のインクジェット印刷を採用しています。
 オフセット印刷は缶バッジのような小さな製品では網点が目立ち、レーザープリンタなどを使用したオンデマンド印刷は鮮やかな発色が得られません。
 セカンドプレスは独自に厳選した印刷機、インキや用紙を使用。きめ細やかな印刷、瑞々しい発色が特長で、高い品質を求める版権元企業などからも高い評価を受けています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング