暗闇の中を探検し、視覚以外でものをみる『ダイアログ・イン・ザ・ダークショーケース in ヨコハマ』が今年も開催!

@Press / 2012年9月6日 9時30分

ダイアログ・イン・ザ・ダーク・ジャパン(所在地:東京都渋谷区、代表:金井 真介 http://www.dialoginthedark.com )は、『ダイアログ・イン・ザ・ダークショーケース in ヨコハマ』を「バリアフリーフェア2012 at ワールドポーターズ」にて9月15日(土)~16日(日)の2日間限定で開催します。

詳細: http://www.dialoginthedark.com/news/details.html?no=694


【ダイアログ・イン・ザ・ダークについて】
ダイアログ・イン・ザ・ダークは、まっくらやみのエンターテイメントです。
参加者は完全に光を遮断した空間の中へ、何人かとグループを組んで入り、暗闇のエキスパートであるアテンド(視覚障がい者)のサポートのもと、中を探検し、様々なシーンを体験します。その過程で視覚以外の様々な感覚の可能性と心地よさに気づき、そしてコミュニケーションの大切さ、人のあたたかさを思い出します。1989年にドイツで、哲学博士Andreas Heinecke(アンドレアス・ハイネッケ)の発案によって生まれたこのイベントは、世界30か国・約120都市で開催され、1999年より日本でも約100,000人が体験しています。2009年3月からは東京・外苑前で長期開催しています。

http://www.dialoginthedark.com
http://goo.gl/b0PVj (Facebookページ)


【開催概要】
■開催日 :2012年9月15日(土)・16日(日) 2日間限定
■開催場所:横浜 ワールドポーターズ 6Fイベントホール
      http://www.yim.co.jp/index.html
■参加費 :おひとり3,500円(税込) ※大人・子供共に同じ金額です。
■対象  :小学生以上 (小学生は保護者の同伴が必要です。)
■体験時間:60分 ※ショーケースのため外苑前会場のプログラムとは異なります。
■定員  :1ユニット 8名さま
■監修  :DIALOGUE SOCIAL ENTERPRISE(R) Dr.Andreas Heinecke

◆詳しい内容、チケットご予約に関して
http://www.dialoginthedark.com/news/details.html?no=694


【バリアフリーフェア2012について】
主催  : バリアフリーフェア2012実行委員会
      (NPOスクエア連絡会、株式会社かいかや、日本ミニゴルフ協会)
共催  : 株式会社横浜インポートマート
協賛  : 株式会社横浜ビール
後援  : 横浜市文化観光局
協力  : かながわ県民活動サポートセンター
助成事業: 一般社団法人横浜みなとみらい21 エリアマネジメント活動
URL   : http://www.nposq.jp/bff/bff2012/


■参考図書:「まっくらな中での対話」茂木 健一郎 講談社文庫
http://amzn.to/goXVnY

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング