“世界と戦うSAMURAI”をテーマに据えた新サッカー誌『SAMURAI SOCCER KING』を創刊

@Press / 2012年9月6日 11時30分

株式会社フロムワン(本社:東京都中央区、代表取締役:小林 澄生)では、来る9月12日、“世界と戦うSAMURAI”をテーマに据えた新サッカー誌『SAMURAI SOCCER KING』(サムライサッカーキング)を創刊する運びとなりました。サッカー日本代表や国内外で活躍する選手たちの新たな情報を発信することで、サッカー文化の熟成に微力ながら寄与していきます。

記念すべき創刊号は、日本代表のエース・本田圭佑選手の独占ロングインタビューを中心に充実の「本田圭佑特集」をお送りする他、欧州リーグに所属する日本人選手の現地情報を大ボリュームでお届けします。

圧倒的ファンの支持の下、世界へ向けて発展を続ける日本サッカー。その勢いと充実を具現化した新時代のサッカー誌です。

サイトURL: http://www.soccer-king.jp/samurai/


≪創刊号のコンテンツ≫
【巻頭特集】
◆「本田圭佑」本誌独占!!2万字インタビュー
日本サッカーを背負い代表でも圧倒的な存在感を見せる強き戦士「本田圭佑」選手が特別インタビューで登場。過去、現在、そして未来へ。これまでにも語られなかった本田選手の心に迫ります。

◆家長昭博(ガンバ大阪)が語る「本田圭佑」
生年月日が同じであり、中学時代にはガンバ大阪ジュニアユースでともにサッカーに情熱を注いだ本田選手と家長選手。親友でもありライバルでもある家長選手だからこそ語れる本田選手の真実をお届けします。

◆そのほか
本田選手のキャリアをたどる「進化の足跡」や人気漫画家・高橋陽一先生ら6名の「著名人が語る本田選手の魅力」、「サポーターアンケート」など、計40ページの大特集で本田選手の魅力に迫ります。


【連載企画&インタビュー】
◆MONTHLY SAMURAI JOURNAL
欧州各国リーグで活躍する日本人選手たちを取り巻く状況を“現地直送”でピックアップ。ピッチ内の情報はもとより、現地での報道内容や美女サポーターへの突撃取材など、SAMURAI特派員たちが徹底リサーチします。

◆大津祐樹インタビュー
ロンドン五輪の活躍を経てVVVフェンロへの移籍が決まった大津祐樹選手の緊急インタビュー。大津選手が語る移籍の真実とは?

そのほか、連載コラムやスペシャル企画も掲載。『SAMURAI SOCCER KING』ならではの独自の視点でサッカー界を盛り上げていきます。ぜひお楽しみください。


≪『SAMURAI SOCCER KING』について≫
創刊  :2012年9月12日(水)  月刊/毎月12日発売
発行部数:15万部(公称)
販売価格:800円(税抜)
仕様  :A4変形/オール4C/116ページ

発行  :株式会社フロムワン
発売  :株式会社講談社

株式会社フロムワンURL: http://www.from1.com/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング