「紙」と「電子書籍」のコラボ企画!文藝春秋「秋の文春文庫フェア2012」を電子書籍で展開!

@Press / 2012年9月7日 10時30分

フェア書籍一例
株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:平尾 隆弘)は、2012年9月7日(金)より、電子書籍を販売する各書店にて「秋の文春文庫フェア2012」を展開します。これは、9月4日から全国書店で始まった、文藝春秋「秋の文春文庫フェア」を電子書籍に拡大したものです。

URL: http://bunshun.jp/bunko/fair2012/


■紙と電子の同時発売!
フェアに含まれる『伏 贋作・里見八犬伝』(桜庭一樹)、『PRIDE-プライド 池袋ウエストゲートパークX』(石田衣良)は紙と電子の同時発売になります。『伏 贋作・里見八犬伝』(桜庭一樹)は今秋アニメ映画化。『PRIDE-プライド』は人気シリーズのファーストシーズン完結編です。


■今秋、映画化の注目作!
『悪の教典 上・下』(貴志祐介)は11月10日に、『伏 贋作・里見八犬伝』(桜庭一樹)は10月20日に『伏 鉄砲娘の捕物帳』として公開される、全国ロードショーの原作本です。フェアのメインキャラクターも映画『伏 鉄砲娘の捕物帳』のものです。


■その他の魅力的なラインアップ
『プリンセス・トヨトミ』(万城目学)、『三匹のおっさん』(有川浩)、『イニシエーション・ラブ』(乾くるみ)、『蝉しぐれ』(藤沢周平)、『運命の人』(全4巻、山崎豊子)など、合計84作品の豪華ラインアップ

電子書籍業界は、7月に派手な広告展開で話題になった楽天koboがサービスを開始、Amazonをはじめとする外資系の参入も間近という転換期を迎えています。紙の本を愛する人に電子書籍に興味を持って欲しい、電子書籍を愛する人に紙の本のよさを思い出して欲しい。文字好きの全ての人を対象にしたキャンペーンです。


【文藝春秋関連HP】
「文春ウェブ文庫」 http://www.bunshunplaza.com


【フェア開催電子書店】
honto       : http://honto.jp/ebook.html
楽天kobo      : http://rakuten.kobobooks.com
GALAPAGOS STORE   : http://galapagosstore.com/web/btop
Reader Store    : http://ebookstore.sony.jp
BookLive!      : http://booklive.jp
紀伊國屋書店BookWeb: http://bookweb.kinokuniya.co.jp/indexp.html
LISMO Book Store  : http://book.lismo.jp


さらに新しい試みとして、丸善書店日本橋店など下記16店舗に設置するデジタルサイネージ「hontoビジョン」で、文藝春秋「秋の文春文庫フェア」と連動したフェアを展開します。ハイブリッド総合書店「honto」と連動したおすすめタイトルの紹介、映画『伏 鉄砲娘の捕物帳』の予告編放映、ガイドブック配布等も実施します。

※実施店舗
丸善書店(日本橋店、ラゾーナ川崎店、津田沼店、仙台アエル店、広島店)
MARUZEN&ジュンク堂書店(渋谷店、梅田店)
ジュンク堂書店(池袋本店、仙台本店、大宮ロフト店、京都店、大阪本店、難波店、千日前店、三宮店、福岡店)

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

フェアイメージ hontoビジョン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング