煮込み×炭火焼×フレンチをテーマにした、100種類のワインを楽しめる「北千住ワイン酒場Bistro 2538-2」― 9月12日(水)北千住にオープン! ―

@Press / 2012年9月13日 11時30分

北千住で飲食店を経営する株式会社シーセカンド(所在地:東京都足立区、代表取締役:佐賀 久芳)は、北千住でご好評頂いておりますワイン酒場「2538(ニコミヤ)」の2号店目を9月12日(水)にオープン致しました。

1号店目の「2538」は話題の口コミグルメサイト「食べログ」で3.77点を獲得し、「北千住エリア × ビストロ、ワインバー、ダイニング」ランキングで第一位を獲得致しました。

その「2538」がさらにバージョンアップしてオープン致します。シーセカンドとしては、北千住で5店舗目の出店となります。


【「2538-2」について】
本場フランスの三ツ星レストランで修行していたシェフを迎え、気軽にフレンチを楽しみ、ワインをより身近に感じて頂けるお店です。1号店からの名物メニューでもある「牛バラ肉のワイン煮込み」を主力に、今回は炭火焼とフレンチの融合を目指しました。さらにワインの品揃えは100種類ご用意し、北千住でも1番の品揃えです。前菜は280円からご用意しておりますので、気軽にどなたでも入りやすいお店です。(客単価3,500円~4,000円)


【「2538-2」の特徴】
(1)名物「赤ワイン煮込み」のバージョンアップ
1号店目からの名物メニューである「牛バラ肉のワイン煮込み」を今回もご用意。さらに肉質とソースに磨きをかけました。また、今回は牛バラ肉以外にも「牛ホホ肉」そして「ロールキャベツ」をご用意しております。さらにこの3つを盛り合せた「ワイン煮込み3種盛り」は新しい名物として提供致します。
※牛バラ肉のワイン煮込み・・・1号店では月間300食以上が出ており、2組に1組が注文する名物料理

(2)炭火焼とフレンチの融合
2号店はさらに炭火焼にも挑戦します。炭火焼とフレンチという北千住では新しい価値の提案を致します。また契約農家である「コスモファーム」からは、新鮮な香川野菜を送って頂き、それを炭火焼にした「産直野菜の炭火焼」は女性のお客様により満足して頂けるメニューです。

(3)北千住では1番の品揃え。ワイン100種類!
北千住に住まれている方々に、よりワインを身近に感じてもらい、ワインの文化をつくれるようなお店を目指しています。多くの方に楽しんでもらえるよう、専門店として100種類のワインを品揃えしました。ワインボトルは1,800円~と気軽に味わって頂けます。今後はワインの勉強会なども開催し、より興味を持って頂けるような企画を実施していきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング