アイスリーデザインとディー・フォー・ディー・アール、共同でスマホサイト分析サービスの提供を開始

@Press / 2012年9月12日 13時0分

スマートフォンサイト最適化ソリューションを提供する株式会社アイスリーデザイン(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:芝 陽一郎、以下 i3DESIGN)と、eビジネス・Webマーケティング分野のコンサルティングサービスを提供するディー・フォー・ディー・アール株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤元 健太郎、以下 D4DR)は、共同でスマートフォン(以下、スマホ)サイトの効果測定サービスを9月12日より、提供を開始します。


■提供の背景
スマホ端末の普及が目覚ましい昨今、ECサイトをはじめとするWebサービスを提供する各社は、スマホユーザーに向けたスマホサイト最適化を進めることが急務となっています。現在のスマホサイトは、スマホが登場した当初と比較し、より高いユーザーエクスペリエンスが求められるレベルになってきました。その結果、最適化されたサイトが、より効果の高いサイトにするために必要なものが何かを考える段階になりました。

このような背景を受け、i3DESIGNとD4DRは共同でスマホサイトの効果測定サービスを提供することを決定しました。これまでi3DESIGNがスマートコンバートによる最適化を手がけた企業では、スマホ経由での売上が2倍になるなど、成功ケースが見受けられています。その経験により蓄積されたノウハウと、D4DRが培ってきた各業界におけるO2OやWebマーケティングのコンサルティング実績を生かした本サービスのご利用により、効果の上がるスマホサイトへの改善提案を可能としました。


本サービスをご利用頂いたお客様各社の売上増大・サービス向上につながるよう、両社で貢献して行きます。


■サービス内容および価格帯
 1)スコアリングサービス      :70万円~
 2)ログ分析サービス        :50万円~
 3)ユーザビリティテスト(オプション):120万円~


■提供開始日
2012年9月12日


■スマートコンバートとは
既存のPCサイトやモバイルサイトをスマートフォン向けに変換するクラウドサービスです。スマホ特有のリッチなUIやクールなデザインから、コストを抑制する簡易変換にも対応が可能で、お客様はオリジナリティの高いスマホサイトをスピーディに実現できます。
同サービスは、通信事業者や金融機関といった大企業、ならびにトラフィック数の多い大手ECサイトなど、幅広い導入実績があります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング