iPhoneのバックアップファイル解析、保存先ドライブの移動ができる! 「iPhoneアナライザー」を発売

@Press / 2012年9月14日 13時30分

 「不可能なことを可能に」をコンセプトにソフトウェア開発・販売事業を展開する株式会社インターナル(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:石田 渉)は、iPhoneバックアップファイル解析ソフト「iPhoneアナライザー」の提供を2012年8月25日より開始致しましたので、下記の通りお知らせ致します。

「iPhoneアナライザー」
http://www.internal.co.jp/products/util/iphone/about/


1. 背景・趣旨

 ここ数年でiPhoneユーザーが爆発的に増えているものの、それに比例してバックアップファイルに関する様々な不満も、ネットを中心に囁かれるようになっています。iTunesでとったバックアップデータは、Apple社独自のファイル形式であり、本来であればそれを開いたり編集したりすることは一切不可能です。
 こういった利便性の低さを解消し、iPhone/iPadをより快適に利用・活用していただきたいという想いから「iPhoneアナライザー」のリリースに至りました。


2. ソフトウェア概要、機能

<バックアップファイルの解析>
 iTunesで保存したiPhoneやiPadのバックアップファイルを本ソフトで解析し、その内部に保存されているデータをソフト上で可視化します。対象となるのは連絡先リスト、SNSメッセージでのやりとり、着信・発信履歴、端末で撮影した写真及び動画となります。
 尚、iPhone/iPadのバックアップファイルは、他人が使用している端末からでも取得・作成ができるため、本ソフトがあれば自分のPCで家族や友人のデータを代理で解析することも可能です。

<バックアップファイルの保存先ドライブ移動>
 iTunesによって自動的に指定されてしまうバックアップファイルの保存先ドライブ(Cドライブ)を、シンボリックリンクを設定する手法により、ユーザー任意のドライブに移動することが可能です。
 これにより、今までCドライブの容量を圧迫していたバックアップ保存フォルダが理論上無くなり、少なくとも4~5GBほどの空き容量が作れることになります。またiPadになると更に容量は大きくなり、10~20GB、もしくはそれ以上のデータをCドライブから削除できます。


■「iPhoneアナライザー」製品データ
製品名 : iPhoneバックアップファイル解析ソフト「iPhoneアナライザー」
対応OS : Windows XP/Vista/7
価格  : 5,980円(税込)
発売日 : 2012年8月25日
販売元 : 株式会社インターナル
販売方法: 販売サイト、及び電話注文受付
URL   : http://www.internal.co.jp/products/util/iphone/about/


■株式会社インターナル 会社概要
(1)商号    : 株式会社インターナル
(2)代表者   : 代表取締役 石田 渉
(3)会社所在地 : 横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークタワー31F
(4)設立年月日 : 1999年6月1日
(5)主な事業内容: 電子計算機用ソフトウェアの開発および販売
         クラウドアプリケーションの開発およびライセンス販売
         ウェブアプリケーションの開発およびライセンス販売
         経営コンサルティング業務
(6)資本金   : 9,930万円
(7)URL     : http://www.internal.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング