第2回「お寺を活用した地域コミュニティの活性化」アイデアを募集!

@Press / 2012年9月25日 10時0分

日蓮宗宗務院(所在地:東京都大田区)は、昨年度に引き続き、2012年10月1日から12月10日まで、お寺を活用して地域コミュニティを活性化するアイデアをコンペ形式で募集いたします。

日本には現在、約77,000ものお寺があります。これは、コンビニ(約42,000)よりも遙かに多い数です。そんなお寺を地域社会のために活用して、人を元気に、街を元気にする活性化アイデアを考えていただきます。

テーマは、「地域(まち)とコミュニティ(つながり)とお寺の活性化」。
「お寺と一緒にこんなことをやってみたい!」、「お寺でこんなことをやったら、地域が活性する!」「人がにぎわう元気なお寺をつくるために、こんなことをしてみよう!」等々、自由な発想でお寺の活用アイデアを企画し、お寺を舞台にした元気な地域コミュニティを皆さんと一緒にデザインしていきます。


【募集要項】
名称  :地域社会とお寺の活性化アイデアコンペティション
     「第2回地域社会のためのお寺の活用アイデア募集」
募集内容:お寺を舞台にした地域コミュニティを活性化するアイデア、
     お寺を活性化するアイデア
募集期間:2012年10月1日~2012年12月10日
賞金  :大賞…20万円(1本)、優秀賞…10万円(3本)、入賞…3万円(若干)
応募資格:日本を元気にしたい全ての方、誰でも応募できます。
応募方法:所定の応募用紙に必要事項を記入の上、下記応募先に郵送あるいはE-mailにてご応募下さい。
※応募用紙は、募集パンフレット添付のものを使用するか、日蓮宗ポータルサイト( http://www.nichiren.or.jp )からもダウンロードできます。

応募先 :郵送あるいはE-mailにてご応募下さい。
     郵送 / 〒146-8544 東京都大田区池上1-32-15
          日蓮宗宗務院 伝道部 「寺院活性化コンペ係」宛
     E-mail/ denndo@nichiren.or.jp

審査  :有識者を含む、寺院活性化コンペ実行委員会にて審査基準に応じて厳正なる審査をさせていただきます。
審査基準:社会への公益性/アイデアの独創性・実現性/(地域・お寺への)活性化の効果
発表  :2013年2月 日蓮宗ポータルサイトにて発表予定

※応募作品は活性化プロジェクトとして、実際に活用させていただく場合があります。
※詳しい募集要項は日蓮宗ポータルサイトをご覧下さい。
※日蓮宗寺院向けに、第1回アイデアコンペで集まったアイデアをお寺で実現する企画を募集し、その活動を支援する「アイデア実現プロジェクト」も設けています。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング