【新刊】『市民ベンチャー NPOの底力[増補新版]:まちを変えた「ぽんぽこ」の挑戦』発売のお知らせ

@Press / 2012年9月21日 15時30分

 株式会社水曜社(所在地:東京都新宿区)は、新刊『市民ベンチャー NPOの底力[増補新版]:まちを変えた「ぽんぽこ」の挑戦』を、2012年9月22日に刊行いたします。

“まち”と“住まい”と“環境を変える”。
指定管理者制度を最大限活用する、地域密着型NPOの成功事例を紹介!


 地域催事の中心、住宅管理事業のほか、指定管理者にも選ばれ、公園の保守・整備まで自ら行うNPO「フュージョン長池」。東京・多摩ニュータウンを中心とした活動は、指定管理者制度を使いこなし、着実に成果を上げる事例として注目されています。そこには住民と住民の協働、指定管理者と行政の協働が不可欠となっています。
 本書は「フュージョン長池」の歩みと成功の理由、そして今後の課題を掲げ、21世紀型の住民参画のまちづくりを紹介します。


■著者について
・富永 一夫(とみなが・かずお)
1952年生まれ。専修大学卒業。日本テトラパック株式会社に21年間勤務。1999年10月に退社し、同年12月特定非営利活動法人「NPOフュージョン長池」(八王子市)理事長に就任。八王子市長池公園の指定管理者をしている。内閣府地域活性化伝道師。総務省人材力活性化研究会副座長。東京都水道局水道事業経営問題研究会委員。国土交通大学校講師。自治大学校講師。

・中庭 光彦(なかにわ・みつひこ)
1962年生まれ。1986年学習院大学法学部政治学科卒業、2003年中央大学大学院総合政策研究科博士課程中退。現在、多摩大学経営情報学部准教授。専門は地域政策マネジメント。主な著書に『オーラル・ヒストリー 多摩ニュータウン』(中央大学出版部、2010)等。


■書籍情報
A5判/並製/本文216頁/1,890円(税込) 2012年9月22日発売
詳細はWebサイトをご参照ください。
URL: http://www.bookdom.net/suiyosha/1200machiz/1249npo.html

発売:株式会社水曜社 東京都新宿区1-14-12

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング