主婦層の雇用機会拡大とキャリア形成支援のために「短時間・時間限定正職員制度」を導入 ~結婚・妊娠・出産・育児・介護期も、正社員として働く環境と機会を~

@Press / 2012年9月26日 9時30分

関東を中心に47箇所の認可園、自治体認証園、事業所内・院内保育施設等の運営を行う、社会福祉法人どろんこ会(所在地:埼玉県朝霞市、理事長:安永 愛香)、株式会社ゴーエスト(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:高堀 雄一郎)、株式会社日本福祉総合研究所(所在地:東京都渋谷区、代表取締役 安永 愛香)の3法人(代表:安永 愛香、以下 当グループ)は、子育てや介護をしながら就業している女性の支援を目的として「短時間・時間限定正職員制度」を導入することを決定致しましたので、下記の通りお知らせいたします。


■子育て中や介護中の職員を支援する保育園運営法人
当グループは、少子化や労働人口の減少が叫ばれる現況下において、保育園運営や各種コンサルティングなど、子どもを持ちながら働く親世代の支援をはじめ、企業や医療法人のダイバーシティ施策の実行支援を行なっております。
今、資格やキャリアを活かして中長期のキャリアを形成する意思がありながらも、子育てや介護などの事情により非正規雇用での就労を選択している主婦が数多く存在しています。こうした社会問題は当グループの職員にとって自身の問題でもあることに鑑み、当グループは、子育てや介護に直面した職員が正社員として短時間や時間限定で働ける制度を運用することにいたしました。
この「短時間・時間限定正職員制度」を通して、特別な事情をもつ方を含む全職員が働きやすい環境をつくり、仕事と子育て・介護の両立をサポートし、ワーク・ライフ・バランスの実現を目指します。


■制度概要
<対象者>
小学生6年生までのお子様がいる方。介護の必要なご家族がいる方。

<勤務時間帯>
6時間勤務。下記よりいずれかの時間帯をお選びいただけます。
(1)7:00~13:00 (2)8:30~14:30 (3)14:00~20:00

<給与>
現正職員の給与規定額の8分の6を支給。

<勤務地>
東京都板橋区、新宿区、北区、江東区、稲城市、埼玉県朝霞市、和光市、志木市をはじめ、計15箇所。

<賞与・休日数・その他福利厚生>
現行の社内規定に準ずる。

<導入時期>
2012年10月1日から。

<募集詳細及び応募方法について>
下記サイトにて詳細を確認の後、電話・郵送・Webでご応募ください。
http://www.popinzu.jp/
※PC、タブレット型PC、スマートフォン、従来型携帯電話のいずれからも応募可能です。

<その他>
・グループ職員のお子様を直営園にてお預かりする「託児補助制度」も従来どおり継続いたします。お子様の預け先確保と職員の勤務形態の柔軟性の両面で、より安心して働ける環境を整えます。
・当制度は、既存の職員だけではなく中途での採用にも適用し、事情により保育士のキャリアを中断した方にも正社員復帰の機会を提供いたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング