バグ管理クラウドサービス「COLORBOX」がスケジュール管理(ガントチャート作成)機能を提供開始 ~開発工程を進捗管理からすべてサポートするバグ管理クラウドサービス~

@Press / 2012年9月26日 11時0分

ガントチャートによりスケジュール管理も可能に
株式会社8bit(カブシキガイシャエイトビット、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:針谷 忠義)は、Webサービスなどの開発におけるテストやバグ修正などのバグ管理をサポートするサービス「COLORBOX(カラーボックス)」( http://colorbox.info/ )に、スケジュール管理(ガントチャート作成)機能の提供を開始いたしました。


○●「COLORBOX(カラーボックス)」とは
COLORBOX(カラーボックス)とは、Webサービスの開発などを少人数体制で制作・開発しているチームのバグ管理・進捗管理など、チーム内の品質管理とコミュニケーションをサポートするバグ管理クラウドサービスです。

制作・開発現場で開発者や管理者が感じる「管理作業の面倒臭さ」や「バグの修正漏れ」「多忙時のコミュニケーション不足」など、実際に制作・開発している際に出てくる様々な問題やコミュニケーションのサポートに特化したサービスです。

・サービス説明サイト: http://colorbox.info/
※会員登録無料(2プロジェクトまでは、無料にて体験ご利用いただけます。)
 有料版に移行可能。

・サービスと料金: http://colorbox.info/plan/


○●スケジュール管理(ガントチャート作成)機能について
今までは開発完了後のバグ管理に特化していましたが、ガントチャート機能の提供により、開発工程からプロジェクトを管理することが可能となりました。
プロジェクトの納品(公開)日を設定すると、自動的に最終締切日(納品日)として表示され、納品までのプロジェクトメンバー各自のタスクと作業スケジュールを作成することができます。

また、各メンバー毎にソート機能もついており、複数プロジェクトを兼任するメンバーのタスクの状況も一目で把握することができます。

・スケジュール入力はドラッグのみ
ドラッグのみでスケジュールを引くことが出来、数値入力などの面倒な操作は必要ありません。
※スケジュール機能は無料版から利用することが可能です。


○●今後の予定
今後もリンクチェック機能などの品質管理を自動で行う機能の追加、インストールパッケージ版の提供などを予定しております。


【会社概要】
会社名 : 株式会社8bit (カブシキガイシャエイトビット)
代表者 : 代表取締役社長 CEO 針谷 忠義
所在地 : 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-12-2 クロスオフィス渋谷3F
設立  : 2009年1月8日
資本金 : 1,000万円
事業内容: WEBサービス、ツールの企画・開発、運用
      WEBサイトの企画・制作
      iPhone、アンドロイドアプリの企画・開発
URL   : http://8bit.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

PRサイト 仕様書などのファイルも共有可能

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング