1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「BIGLOBEメール」において、ISPとして初めて『URL安全チェック』を提供~ トライアル期間中、無償で利用可能 ~

@Press / 2012年10月3日 15時45分

ALSI社の判定イメージ
BIGLOBEプレスルーム
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/info/2012/10/121003-4


 BIGLOBEは、本日より、「BIGLOBEメール」のセキュリティ対策として、メールの本文中に記載されたURLの安全性を診断し、結果を表示するWebレピュテーション機能『URL安全チェック』を提供します。本機能は、ISPとしては初めて提供するもので、本日から2013年4月1日までトライアルとして無償で提供します。なお、本トライアルの結果を元に、更なるセキュリティ強化を行い利用者の利便性向上を図ってまいります。
( http://0962.jp/pr/urlcheck/ )

 本機能では、「BIGLOBEメール」の本文中に記載されたURLにマウスオーバーするだけで、そのURLの安全性についてのコメントがポップアップで表示されます。フィッシング詐欺サイトやスパイウェアが埋め込まれたWebサイトなど、危険性が疑われるURLについては「このサイトは危険です」といった警告が出るため、有害サイトへのアクセスを未然に防ぐことが可能になります(注1)。

 昨今、なりすましなどの悪質なメールによるフィッシング詐欺サイトや有害サイトへの誘導、ウイルス感染などの被害が増加しています。このたびの機能強化は、こうした環境の中で、より安心・安全に「BIGLOBEメール」を活用いただくために実施するものです。

<ALSI社の判定イメージ>
http://www.atpress.ne.jp/releases/30308/1_1.gif

<McAfee社の判定イメージ>
http://www.atpress.ne.jp/releases/30308/2_2.gif


 なお、本機能では、8年連続国産WebフィルタリングソフトマーケットシェアNo.1(注2)を誇るアルプス システム インテグレーション(ALSI)社と、個人からビジネスユースまで世界中で幅広い導入実績を誇るセキュリティ対策のリーディングカンパニーMcAfee社の判定エンジンを採用しています。

 BIGLOBEは、一人ひとりの“かなえたい想い”を実現するサービスパートナーとして、最新技術の活用や多様なコラボレーションにより、魅力的なサービスを提供してまいります。


(注1) パソコンからの閲覧時に対応。ケータイやスマートフォンからの閲覧時は非対応。
(注2) 各種調査機関のデータをベースにしたALSI社調べ。


※記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

McAfee社の判定イメージ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング