NECキャピタルソリューション、スマートデバイス管理のBPO型クラウドサービス「PIT-MDMマネージドサービス」販売開始のお知らせ

@Press / 2012年10月1日 10時30分

PIT-MDMマネージドサービス
NECキャピタルソリューション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:安中 正弘、以下「当社」)は、NECグループの金融サービス会社として、ICT(情報通信技術)資産に関わるBPO型クラウドサービス(注1)の強化を行っています。

今般、当社は、BPO型クラウドサービスのサービスメニューとして、タブレット端末やスマートフォンといったスマートデバイスの管理オペレーションを代行する「PIT-MDMマネージドサービス」を、本日から法人向けに販売開始いたします。

「PIT-MDMマネージドサービス」では、お客様からの依頼に基づき、当社ICT関連サービス専門子会社であるキャピテック株式会社のサービスデスクが、スマートデバイスのセキュリティポリシー設定や盗難・紛失にあった際の遠隔制御オペレーション業務を実施します。
これにより、お客様は専任の管理者ならびに運用インフラを置くことなくスマートデバイスを安心してご利用いただくことができます。
また、当社のモバイルPCを対象としたHDD暗号化サービス「SecureDocマネージドサービス」(注2)や遠隔データ消去サービス「トラストデリートマネージドサービス」(注3)をあわせてご利用いただくことで、モバイルPCとスマートデバイスの一元管理が可能となります。

サービスの詳細内容については、サービスサイトをご確認ください。
http://www.pit-navi.jp/service-software/mdm.html

昨今、モバイル端末(モバイルPC、スマートデバイス)の盗難や紛失等による情報漏洩事故は、企業のIT担当者を悩ませる問題の一つとなっており、企業によっては情報漏洩リスクや情報システム担当者の業務負担から、社外への端末持ち出しを制限する企業も数多く見られます。また台数や種類の多いモバイル端末に関わるサポート業務は多岐にわたるため、企業のIT担当者にとって負担の大きい業務であります。当社は、本サービスをリリースすることにより、企業のセキュリティ対策をより強固なものにすると同時に、モバイル端末の最適化利用による生産性向上を支援してまいります。

【主な提供サービス】
・セキュリティポリシーの配信
・盗難、紛失デバイスへの遠隔ロック、遠隔データ消去
・盗難、紛失デバイスの位置情報取得

【サービス提供価格】
通常価格 1台あたり月額420円(消費税込)
※最低使用期間6ヶ月からのご利用となります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング