『CLOMO MDMリモートオペレーションサービス(24/365)』を提供開始 ~ 24時間365日の運用代行でスマートデバイス管理を実現 ~

@Press / 2012年10月1日 16時0分

株式会社アイキューブドシステムズ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:佐々木 勉)は、2012年10月9日より、CLOMO MDMのリモートワイプなどの遠隔操作を24時間365日運用代行する『CLOMO MDMリモートオペレーションサービス(24/365)』の提供を開始します。これにより、夜間や休日に管理するスマートデバイスに万が一の事があった場合、スマートデバイスの利用者から直接、『CLOMO MDMリモートオペレーションサービス(24/365)』のオペレーターに連絡する事でリモートワイプなどの緊急時処理操作をオペレーターにより代理で実行されるため、IT管理者不在時の対応などの運用時のリスクを軽減でき、より企業で安心してご利用いただけます。


■夜間や休日など社内の管理者が不在時に想定される懸念点
・スマートデバイスの盗難・紛失時に、情報漏えいや不正利用が心配
・スマートデバイスのパスワードを忘れてしまい、ログインできない
上記のような事が起きた場合でも、スマートデバイスの利用者が指定された番号に電話をするだけで、オペレーターが代行して操作を実行します。
サービスの実行は、スマートデバイスの利用者毎に事前に通知した認証IDと固有の個人識別情報の確認を行い代行操作の実行をしますので、セキュリティレベルの高い運用代行を提供します。


■主なサービスメニュー
・電話によるオペレーター対応
・オペレーターは以下のサービスを代行します。
<リモートワイプ>
スマートデバイスを遠隔操作し、スマートデバイスに保存されているデータを初期化します
<リモートロック>
スマートデバイスを遠隔操作し、スマートデバイスが不正な操作を受け付けないようにロックします。
<リモートパスワード解除>
スマートデバイスを遠隔操作し、スマートデバイスに設定されているパスワードを解除します。

■『CLOMO MDMリモートオペレーションサービス(24/365)』料金
・『CLOMO MDMリモートオペレーションサービス(24/365)』
 1ライセンス:1,800円(税別)/年(*1)
(*1)CLOMO MDMに契約いただいている端末が対象です。管理対象端末1台につき1ライセンスとカウントします。CLOMO MDMと同数契約する事が前提となります。

■提供および受注開始
2012年10月9日(火)


■CLOMOについて
CLOMOは、「クラウドサービス・アプリ・デバイスの全てがクラウドである」というビジョンのもと、企業がクラウドを利用する際に必要となるものを全て備えるプラットフォームサービスです。CLOMO MDM、CLOMO GATE、CLOMO MOBILE APP PORTAL、CLOMO SECURED APPsシリーズが現在提供されています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング