「Fan+(ファンプラス)」に新ショップ「みうらじゅんがFan+」登場! みうらじゅんの旬の話題を取り上げたコラムに大注目!お馴染みのキャラクターやディープな世界観をマルチデバイスで

@Press / 2012年10月3日 12時0分

みうらじゅん さん
NTTプライム・スクウェア株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:井上 淳也)が運営するデジタルコンテンツ配信サービス「Fan+(ファンプラス)」において、株式会社インクルーズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村 徳一)が、イラストレーター、みうらじゅんさん監修のコンテンツ「みうらじゅんがFan+」を、2012年10月3日(水)正午に配信開始いたします。

「みうらじゅんがFan+」とは、日本のサブカルチャーのパイオニア的存在、みうらじゅんさんが毎月旬のネタを特集コラムとして連載、ファンからの疑問・相談に回答するコンテンツです。エンタメ・恋愛・社会等さまざまなジャンルの話題を毎月お届けしていきます。
PC、Androidスマートフォン・タブレット、iPhone、iPadなどマルチデバイスでいつでもどこでも視聴することができます。

ショップサイト「みうらじゅんがFan+」はこちら http://fanplus.jp/_mjmb_/

サイトイメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/30432/2_2.jpg
(C) みうらじゅん


<第1弾配信コンテンツの紹介>
商品名:みうらじゅんがFan+ 10月号
価格 :105円(税込)
「みうらじゅんがFan+ 10月号」の特集は「秋」。芸術の秋、読書の秋、食欲の秋。秋の話題についてみうらさんが語ります。
連載形式の「教えて!みうらさん」では、エンタメにフィーチャー。みうらさんがズバッと回答していきます。

●メディア規制について
●二股について
●リバイバルについて etc.


<みうらじゅんさんプロフィール>
http://www.atpress.ne.jp/releases/30432/1_1.jpg
Photo:常盤響

1958年 京都市出身。武蔵野美術大学在学中に「月刊漫画ガロ」で漫画家デビュー。
独特の世界観が人気を呼び、イラストレーター、作家、ミュージシャン、ラジオパーソナリティーなど幅広い分野で活動。
1997年、みうら氏の造語「マイブーム」が流行語大賞受賞。

また一昨年、一大ブームを巻き起こした「国宝 阿修羅像」を記念して発足された「阿修羅ファンクラブ」の会長としても知られる。

著書に「アイデン&ティティ」「色即ぜねれいしょん」「ゆるキャラ大図鑑」など。
CD「勝手に御当地ソング47+1 日本全国旅館録音(2枚組)」、
DVD-BOX「ザ・スライドショー 10 Rock'n Roll Sliders JAPAN TOUR ほか音楽、映像作品も多数ある。
2003年に「アイデン&ティティ」、2009年には「色即ぜねれいしょん」が映画化された。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング