CLOMO MDM、Android管理機能を強化 ~よりパワーアップした CLOMO でスマートデバイスを効率的に管理~

@Press / 2012年10月3日 13時0分

株式会社アイキューブドシステムズ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:佐々木 勉)は、2012年10月4日、CLOMO MDMのAndroidデバイス向け管理機能強化版の提供開始を発表します。この強化により、iOS および Android のスマートデバイスを更に安全で効率的に管理することができます。


以下のようなスマートデバイスの利用シーンにおいて、セキュリティ面や運用面の課題解決を実現します。

- 店舗やオフィスなどで、スマートデバイスから接続するWi-Fiネットワークを指定したい

- フィールド業務や作業現場で利用するスマートフォンからの業務以外の通話を禁止し、通話料金を抑えたい

- 店舗や教室用の共有端末の紛失・盗難時の移動経路を把握するために、定期的にデバイスの位置情報を取得したい

- セキュリティポリシーに違反した複数のスマートデバイスに、管理者から警告メッセージを一斉に送信したい

- スマートデバイスに有効期限などを持ったパスワードを設定し、より強固な認証を実現したい


<主な新機能(Android)>

■Wi-Fiネットワーク接続先制限
決められたネットワーク以外への接続を制限し、情報漏えいなどのリスクを軽減します。
デバイスから接続できるWi-Fiネットワークを複数設定できます。

<設定方法>
ブラックリスト/ホワイトリスト形式


■電話発着信履歴の取得
CLOMO PANEL上でのコマンド実行により、対象デバイスの電話発着信履歴情報を取得します。
取得した発着信履歴は、最新の5件がCLOMO PANEL上に表示されます。

<取得できる内容>
発着信日時 / 発信・着信・不在着信 / 電話番号・登録名 / 通話時間


■電話発信制限
管理者がCLOMO PANEL上であらかじめ登録した電話番号以外の発信をCLOMO MDM Agent for Androidが制限します。

<設定方法>
ブラックリスト/ホワイトリスト形式


■定期的な位置情報の取得
Androidデバイスの位置情報は従来CLOMO PANELから行われるコマンド実行時のみに取得していました。
今後は、曜日や時刻など任意のタイミングで定期的に位置情報を取得できます。
位置情報の取得タイミングは、管理者がCLOMO PANEL上から設定できます。


■スマートデバイスへのメッセージ通知
管理者がCLOMO PANELより任意の複数スマートデバイスに対して任意のメッセージを送信できます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング