明るさセンサー搭載 地デジ対応10インチポータブルDVDプレーヤー

@Press / 2012年10月5日 15時0分

本体画像1
株式会社シーマ・ラボラトリー(本社:東京都千代田区、代表取締役:前沢 謙一)は、地上デジタルチューナーを搭載したポータブルDVDプレーヤー『CPDP-T1000』を発売いたしました。
『CPDP-T1000』は、10インチWSVGA LED液晶と業界初(※)の「明るさセンサー」を搭載した、地上デジタル放送が視聴できる、目に優しい省エネポータブルDVDプレーヤーです。

『CPDP-T1000』について
http://www.cima.co.jp/product/cpdp-t1000/


■新製品の概要
商品名:地デジ対応10インチポータブルDVDプレーヤー
型名 :CPDP-T1000
希望小売価格:オープン
・大迫力の10インチWSVGAディスプレイを採用
・LEDバックライト液晶で低消費電力を実現
・内蔵チューナーで地上デジタル(フルセグ)放送とワンセグ放送の受信が可能
・地上デジタル(フルセグ)放送とワンセグ放送を自動的に切り換える“スマートシフト機能”を搭載
・業界初の「明るさセンサー」を搭載。視聴環境の明るさを感知し、画面の明るさを自動調節する目に優しい省エネ仕様
・車載にも柔軟に対応できるキットを標準付属

DVDビデオ視聴はもちろんのこと、VRモードで記録したDVD-R/RWディスク、音楽用(CD-DA)・ビデオCDフォーマットで記録されたCD-R/RWディスク、JPEGなどの静止画像が記録されたDVD-R/RW、CD-R/RWディスクなど、様々なディスクメディア、フォーマットの再生も可能です。
さらにUSB端子やメモリカードスロットを搭載しているので、デジタルカメラや携帯電話で撮影した静止画像をスライドショー形式での鑑賞や、MP3などで記録された音声フォーマットを再生することも可能。外出先や車内、寝室やプライベート空間など、いつでもどこでも好きな場所でテレビやDVDビデオを楽しむことができます。


■『CPDP-T1000』の主な特長
1.デジタル画面出力による高画質な地デジ(フルセグ/ワンセグ)の視聴が可能
大迫力の10インチWSVGA (Wide Super-VGA)LED液晶ディスプレイを採用。1024×600の高画素ディスプレイにデジタル映像出力を実現したことにより細かい文字もくっきりと映るので、より高画質な映像をお楽しみいただけます。

2.地デジタル(フルセグ)放送とワンセグ放送を自動的に切り換える“スマートシフト機能”を搭載
地上デジタル(フルセグ)放送を受信しづらい電波環境では、音声と映像を途切らすことなくワンセグ放送への切換をスムーズに行うため、ストレスなくテレビ視聴が楽しめます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング