Facebookファン、開設1年で20万人突破!台湾・香港からの訪日客誘致サイト「楽吃購(レッツゴー)日本」第2弾 京都版オープン!

@Press / 2012年10月11日 15時0分

Facebook TOP
株式会社はぴふる(本社:神奈川県小田原市、営業所:大阪府大阪市)は、ターゲットを台湾や香港などの中国本土を除く中華圏に限定し、Facebookを連動させた日本観光サイト「楽吃購(レッツゴー)日本」大阪版( http://osaka.letsgojp.com/ )を作成、反日デモの最中にあってなお人気を博しています。

大阪での成功を受け、同社はかねてよりファンからの要望が強かった「楽吃購・京都」を設立しました。


【楽吃購(レッツゴー)日本サイトとは?】
中華圏の訪日観光客は、値引きしてもらえないことに不満を抱いています。そこで、日本のクーポン情報を集約したウェブサイト「楽吃購(中国語で「レッツゴー」と発音)日本」を制作しました。

従来の日本情報サイトとの最大の違いは、Facebookを活用している点。「楽吃購日本」上の情報を随時Facebook上で紹介するたび、数万人の日本ファンが「楽吃購」サイトを訪問し、そこで「いいね!」や「シェア」をすることで、情報が波及します。同サイトには、すでに200社以上の協賛社が情報を掲載しています。


【人気の秘密は、日本在住の日本人が、中国語で紹介するFacebookページ】
昨年10月にFacebookページ「日本人の日本旅遊指南」( https://www.facebook.com/letsgojp )を開設。海外の日本ファンに向けた日本の情報を中国語で配信し始めました。本事業担当者(吉田 皓一)は、独学で中国語を習得した日本人で、HSK(漢語水平考試)最高級を所持。同ページはYahoo!台湾をはじめ多くの現地メディアで紹介され、ファンの数は1年で20万人に拡大。外国語で配信する日本観光関連ページとしては、観光庁の英語版公式ページのファン数を上回り、日本最大の規模に成長しました。


【反日の影響は極めて限定的】
9月末、反日デモが台湾や香港でも行われる中、「こういう状況下だが、日本に遊びに来てほしい」というメッセージをFacebookページ上で発表しました。ユーザからは反発も予想されましたが、10万人を超すユーザの反応はその9割以上が極めて冷静かつ好意的で、「やっぱり日本が好きだ」「政治と観光は全く別」といったコメントが1,000件以上寄せられました。同時に2万近くの「いいね!」が押されたことでメッセージは広く拡散し、大きな反響を呼びました。


【会社概要】
社名   :株式会社はぴふる
所在地  :神奈川県小田原市久野525-1/大阪府大阪市西中島3-8-15
設立   :1973年11月
資本金  :10,000,000円
代表取締役:中村 弘美
業務内容 :物流業務、海外貿易業務 他


【事業担当者 吉田 皓一プロフィール】
1982年奈良県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。朝日放送にて3年間勤務後、株式会社はぴふるに入社。貿易業務に従事するかたわら、インバウンド(訪日観光客向け)ウェブサイトを運営。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

楽吃購 大阪日本人の日本旅遊指南事業担当者 吉田 皓一

@Press

トピックスRSS

ランキング