1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

2012年10月15日より、無停電電源装置(UPS)の中国での販売を開始。

@Press / 2012年10月10日 14時30分

交換用バッテリパック 表
オムロン株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長:山田 義仁、以下 オムロン)は、電子機器事業本部が製造する、小型(1kVA未満帯)UPS国内メーカシェア第1位(*1)の無停電電源装置(UPS)を、10月15日から欧姆龍自動化(中国)有限公司(英語名:OMRON INDUSTRIAL AUTOMATION (CHINA) CO.,LTD)にて販売開始いたします。


日本国内において、地震、大型台風などの天災時の電力供給維持、セキュリティ対策などの需要が拡大する一方、供給される電源が不安定な新興工業国において、製造現場での無停電電源装置(UPS)は必要不可欠な機器として、海外へ進出する多くの日系企業から現地対応での販売・サービスを期待するご要望をいただいています。

今後、中国での調達や、現地修理など、多様なご要望にグローバルな体制で応えていくことで、オムロン 無停電電源装置(UPS)の、更なるサービス向上に努めてまいります。


注)販売・サービス提供エリア:中国(香港、マカオおよび台湾地区は提供地域に含みません)

(*1)出展:矢野経済研究所「2010年版 先端UPS市場の現状と展望」


【取扱商品】(*2)は、2012年12月以降販売予定。
■UPS本体
<常時商用給電方式(矩形波出力)>
BX50FCH(*2)、BX50FWCH

<常時商用給電方式(正弦波出力)>
BY50SCH(*2)、BY50FWCH、BY120SCH(*2)

<常時インバータ給電方式>
BU75SWCH、BU150SWCH、BU100RWCH、BU300RWCH、BU100RECH、BU1002SWCH、BU3002SWCH

<交流安定化電源装置(CVCF)>
RE100FW2CH(*2)


<主な製品構成>
・UPS本体(日本取扱機種と同等仕様、一部ラベルを変更)
・シャットダウンソフト一式(CD-ROM、インストールガイド、通信ケーブル)
 ※シャットダウンソフトは日本語版です
・簡易マニュアル(中国語表記)
・取扱説明書(日本語・英語表記)
・書類一式(ユーザ登録カード、保証書、中国RoHSチラシ、使用上の注意チラシ)
・梱包箱(型式、JANコード、ケアマークを変更)


■交換用バッテリパック
表URL: http://www.atpress.ne.jp/releases/30556/4_1.gif

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング