マークスタイラー、過去最大の12ブランドが出演するファッションショー、「2013 SPRING/SUMMER Collection touchMe」を開催

@Press / 2012年10月29日 14時0分

dazzlin
MARK STYLER株式会社(代表取締役会長:惠藤 憲二、本社:東京都渋谷区、以下 マークスタイラー)は、ファッションショー「2013 SPRING/SUMMER Collection touchMe(タッチミー)」を2012年10月26日(金)・10月27日(土)に開催いたしました。


「touchMe」は、マークスタイラーが主催する完全招待制のコレクションで、若槻 善雄氏(DRUMCAN Inc.)総合演出のもと、時代を代表するスタイリスト陣とのコラボレーションにより、日本で最高峰のクオリティのファッションショーを実現しています。

更なる進化を遂げた7回目の「2013 SPRING/SUMMER Collection touchMe」では、過去最大の12ブランドが出演を果たしました。中でも、単独ショーに新たに「dazzlin」「EMODA」が加わり、グローバルブランドとして引き続き飛躍を続ける「MURUA」と合わせ3ブランドが単独での開催となり、大きな注目を集めました。

スタイリストに、「dazzlin」は今回初となるジェニファー・エイメール(※フランス「JaLOUSe」編集長)を、「MURUA」は前回に続きケイト・ランフィア(※US版「ELLE」スタイルディレクター)を起用し、世界に通用するオリジナリティ溢れる高いクオリティのショーを実現しております。国内外のファッションセレブリティ、業界関係者、VIP顧客など、厳選された招待客が多数集い、ショーは熱狂とラグジュアリー感あふれる雰囲気の中、大盛況の内に幕を閉じました。

「dazzlin」: http://www.atpress.ne.jp/releases/30833/1_1.jpg
「MURUA」 : http://www.atpress.ne.jp/releases/30833/3_2.jpg
「EMODA」 : http://www.atpress.ne.jp/releases/30833/2_3.jpg


また、今回のアフターパーティは初の試みとなる「サーキット形式(SUPPORTED BY RUNWAY channel)」で、touchMeコレクションブランドが東京6か所をジャックしました。各会場において「2013 SS touchMe FILM Collection」を上映し、熱狂に包まれました。
さらに、前回同様にUstream配信も行い、結果、ファッションショー・フィルムコレクション・Ustreamと合わせ、合計約30,000人と多くのお客様に「touchMe」をご覧いただきました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング