キッセイコムテック、iPadコンテンツ管理システム 「SmartLibrary(スマートライブラリー)」クラウドサービス開始

@Press / 2012年10月22日 10時30分

キッセイコムテック株式会社(本社:長野県松本市、代表取締役社長:神澤 鋭二)は、iPadコンテンツ管理システム「SmartLibrary(スマートライブラリー)」の販売メニューを拡充し、新たに「クラウドサービス」と「スタータープラン」を設け、10月23日より販売を開始します。

SmartLibraryは、iPadの特性を活かした簡便な操作性と同種システムでは業界最安のリーズナブルな価格設定で好評を頂いており、業種や業務を問わず「iPadを活用して業務効率化を図りたい」というお客様より多数の引き合いを頂いております。SmartLibraryは、システム一式導入型のパッケージソフトウエアとして提供していますが、サーバの導入・管理が不要なクラウドサービスで利用したい、というお客様からのご要望を多数頂いてきました。

このようなお客様の声を踏まえ、より多くの方にSmartLibraryをご利用頂けるよう、サーバの運用管理や初期投資が不要な「クラウドサービス」を開始します。また、小規模事業所や部署単位でのご利用など、iPadの利用台数が少ないお客様向けに「スタータープラン」を新設、従来までの「スタンダードプラン」と合わせて、お客様のご利用形態に応じて選べる3つの料金体系でシステムをご提供します。

今回の販売メニュー拡充により、サーバの運用管理やシステム導入の初期投資がネックだったお客様にも利用し易いサービスとしてご提供することが可能になりました。この度のクラウドサービスは当社のデータセンターにてサービスを提供させて頂くものであり、今後も「スマートデバイスとクラウドサービスの活用」という時代の要請とお客様ニーズに対応した製品やサービスを展開していく予定です。


【SmartLibrary(スマートライブラリー)システム概要】
概要: 製品カタログや営業用のプレゼン提案資料、プロモーションビデオや会議資料、マニュアル等、企業内の様々なコンテンツをサーバで一元管理すると共にiPadで簡単・快適に閲覧、共有することができるシステムです。

価格: (新)クラウドサービス
    48,300円/月額(システム利用料、iPad50ユーザ)
    (新)スタータープラン
    483,000円(システム一式基本費用、iPad20ユーザ)
    スタンダードプラン
    735,000円(システム一式基本費用、iPad100ユーザ)

URL : http://www.kicnet.co.jp/mobile/smartlibrary/


■キッセイコムテック株式会社 会社概要
キッセイ薬品工業の情報システム部門が分離独立し、1985年に設立したシステムインテグレーターです。システム企画から、開発、運用迄のシステムインテグレーションサービスを中心に医療・研究機関向けパッケージソフトの開発、情報機器レンタル事業を行っています。

代表 : 代表取締役社長 神澤 鋭二
本社 : 長野県松本市和田4010-10
支店 : 東京都豊島区南大塚3-32-1
設立 : 1985年4月1日
資本金: 3億3千4百万円
売上 : 52億5千7百万円(2012年3月期)
社員数: 300名
URL  : http://www.kicnet.co.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング