人財育成に効く!動画マニュアル作成ソフト「アッとマニュアル」発売1周年で100社以上の導入![「ものづくりフォーラム2012 autumn」講演(10月30日)/「諏訪圏工業メッセ」出展(11月15日~17日)のご案内]

@Press / 2012年10月25日 11時30分

動画マニュアル作成ソフト「アッとマニュアル」
アヴァシス株式会社(本社:長野県上田市、代表取締役:小笠原 俊彦、以下 当社)は、昨年9月1日に販売を開始した動画マニュアル作成ソフト「アッとマニュアル」販売実績において、2012年10月末で導入企業数が100社を突破したことをお知らせいたします。
この「アッとマニュアル」は、当社が培ってきた動画マニュアルソリューションの集大成として、誰にでも、とにかく簡単な操作で、わかりやすい動画マニュアルが作成できることを実現した製品です。
この度、「アッとマニュアル」をフォーラム・展示会でご紹介します。ぜひ、お立ち寄りください。


■動画マニュアルが需要増となっている社会背景■

(1)海外労働者雇用の需要が高まる中、マニュアル指導に難あり。立ちはだかる「文化の壁」「言葉の壁」「コミュニケーションの壁」
あらゆる企業が海外に部品製造工場や加工工場などを展開する中、現地の労働者を雇用し、慣れない言語で作業工程を完璧に教え込まなければいけません。この“作業工程のレクチャー”を毎回“人の実演”で実施すると、費用や時間の浪費は多大なるものになります。国内工場での海外労働者教育でも然りです。

(2)技術継承や海外労働者への作業理解には、「動画」が最良のコミュニケーションツールに。
「熟練職人の技術継承」や「海外労働者への正しい技術教育」「品質徹底」が求められている状況において、「動画」での伝達は、聞いて学ぶよりも圧倒的に高い理解をもたらします。


■【「アッとマニュアル」の特長】 このような社会背景で「アッとマニュアル」が、注目されている理由■

●英語版対応により、外国の方でもマニュアル作成が容易に!
日本語OS対応版の他に、英語OS対応版を準備し、日本および海外でも動画マニュアルを作成しやすくしました。

●マニュアルの重要なポイントをクローズアップでき、よりわかりやすく!
マニュアル作成専用ソフトならではの機能が満載。一連のマニュアルムービーの中で、注意を促すポイントに別のムービーを差し込み、わかりづらい作業や確実に注力して修練してほしいポイントをクローズアップして閲覧させるなど、より深い理解を促進するための「ポイント解説機能」を備えています。

●業界唯一、日本語の動画マニュアルを世界30カ国以上の言語へ翻訳も可能
当社では、オプションで、すでに日本語で作成した動画マニュアルを世界30カ国以上の言語に翻訳するサービスも行っております。そのため、急きょ海外現地労働者へのマニュアル配布が必要になった場合などでも、即座に現地語でのマニュアル作成が可能になります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング