次世代マーケティングツール「Connect to Web(TM)」販売開始! ~ホームページへのアクセス率が飛躍的に向上するオンライン連動型印刷メディア~

@Press / 2012年11月1日 11時30分

Connect to Web(TM) (1)
「Colorful World, Explore Ideas」をコンセプトにプレゼンテーションツールやセールスプロモーションアイテム、ビデオアルバム等の企画・製造・販売を行う株式会社アーストレック(本社:大阪府大阪市、代表取締役:原田 智樹)は、ホームページへのアクセス率を向上させるオンライン連動型印刷メディア「Connect to Web(TM)」の販売を、2012年10月より一般企業向けにも開始いたしました。
2011年11月より従来の顧客向けに販売してきましたが、海外ではすでに数百万枚以上の実績がありますが、日本国内においても昨年末頃から従来の顧客向けに販売し、大変な好評を博したことから、この度販売対象を拡大いたしました。
URL: http://jp.connect-to-web.com/

※「Connect to Web(TM)」は各国における知的所有権取得済みもしくは申請中の製品です。
※株式会社アーストレックは日本国内における「Connect to Web(TM)」の総代理店です。


<知財登録情報>
日本を始め、米国・欧州・中国・香港など主要各国において知的財産権を取得済みあるいはPCT出願手続き移行中。
米国特許  :US 2011/0272308 A1 意匠 D659149
中国実用新案:200920003116.5
香港実用新案:09100025.0
(販売実績: http://jp.connect-to-web.com/our-reference )


「Connect to Web(TM)」は、紙媒体とUSB Webkeyを融合させた新しい形のマーケティングツールです。厚さ1mm程度の紙から本体を切り取り、パソコンのUSBポートに差し込むだけで自動的にブラウザが起動し、指定のウェブサイトが開きます。
本体以外の材質は「紙」であるため、両面フルカラー印刷が可能。見開き型やカード型、冊子への綴じ込み、型抜きなどサイズや形状を自由にデザインすることもできます。
USB Webkey自体はハードウェアなので、ウィルスの混入や個人情報流出などの心配はありません。

印刷コンテンツによる訴求とUSBポートに挿入するだけというシンプルさが、ユーザーのウェブサイトへのアクセスの動機づけとして有効に作用し、海外では導入企業のアクセス率が飛躍的に向上しています。
DMとして郵送したり、キャンペーンサイト/メンバー限定サイトへの誘導や、電子カタログとして顧客へ配布したり、オンラインマニュアルの案内など様々な用途で高い効果が期待できるツールです。
個別IDを付与することにより、効果測定・アクセス解析などWebマーケティングのツールとしても活用可能な次世代マーケティングツール、それが「Connect to Web(TM)」です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング