電子ブックサービスの新革命!大学生向け電子ブック閲覧サービス「Rucksack」が11月28日より始まる!

@Press / 2012年11月28日 15時30分

ロゴ及びサイトイメージ
 大学生向け無料コピーサービス『タダコピ(※1)』を運営する株式会社オーシャナイズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:菅澤 聡)と電子ブック作成サービス「Digit@link ActiBook(デジタリンクアクティブック)」を提供するスターティアラボ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:北村 健一)は、大学生向け電子ブックアップロード・閲覧サービス「Rucksack(リュックサック)」を開始致します。

「Rucksack」パソコンサイトURL
http://rucksack.jp/


■「Rucksack」とは?
 「Rucksack」は、大学生の作成したフリーペーパーや、学園祭のパンフレット、大学発行の冊子等を電子ブックにして多くの人が閲覧できるようにするサービスです。アップロード・閲覧共に無料で利用が可能です。スターティアラボ社の提供するActiBookの機能を利用し、PDFのデータを電子ブック化します。また、アプリを利用することでアップロードされている冊子をスマートフォンで読むことも可能です。


■「Rucksack」の特徴
・誰でも(法人でない個人や学生団体でも)PDFを電子ブックにすることができます。
・ソーシャルボタンを利用して作った作品を皆にシェアできます。
・アプリを使うことで、スマートフォンでも読むことができます。
・作品を読んだり、アップロードをするのに会員登録の必要がありません。
・大学生が作った作品、大学生に読んで欲しい作品を中心に掲載しています。
・全て無料で利用することができます。
(将来的にユーザーが自分で値段を設定して有料販売も行えるようにする予定です。)


■「Rucksack」ダウンロード方法
・App Store版
https://itunes.apple.com/jp/app/id573147400

・Google Play版
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.oceanize.rucksack


■日本最大の学生フリーペーパー企画とのコラボレーション
 全国の学生フリーペーパーの合同展示会を行うフリーペーパーミュージアム(FPM、2012年11月30日、12月1日、東京ドームシティホール)や、学生フリーペーパーの祭典であるスチューデントフリーペーパーフォーラム(SFF、2012年12月26日、ラフォーレミュージアム六本木)との特集企画なども実施していきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング