シトルリン研究会「第14回城下町おだわらツーデーマーチ」に協賛参加 11月17日(土)、18日(日)の二日間、出展ブースで血管年齢を無料測定

@Press / 2012年11月7日 12時0分

第14回城下町おだわらツーデーマーチ
アミノ酸「シトルリン」の普及活動を行うシトルリン研究会( http://www.citrulline.jp )は、2012年11月17日(土)、18日(日)の二日間、西さがみ路(小田原・箱根・真鶴・湯河原)で開催される「第14回城下町おだわらツーデーマーチ」(主催:小田原市、小田原市教育委員会、箱根町、箱根町教育委員会、真鶴町、真鶴町教育委員会、湯河原町、湯河原町教育委員会、社団法人日本ウオーキング協会、朝日新聞社 共催:神奈川県ウオーキング協会)に協賛参加します。

シトルリン研究会のイベントでのテーマは「『集中』、『スポーツ』、『美容』、『シニア』のみかた、シトルリン」。当研究会ではこの両日、小田原城址公園銅門広場内に設置される出展ブースにおいて、血管年齢測定を無料で実施します。またシトルリンの4つの特性(集中、スポーツ、美容、シニア)に関する調査を行います。調査にご協力頂いた方には、先着5,000名様に限り、シトルリン研究会特製ボールペンをプレゼントします。


■シトルリン研究会
 「第14回城下町おだわらツーデーマーチ」協賛趣旨について■
シトルリンとはアミノ酸の一種であり、血管の機能を改善し、血液の「めぐり」を整えることで、「集中力アップ」や「運動パフォーマンスアップ」、更には「美肌作用」や「動脈硬化を予防する効果」が期待されています。

シトルリン研究会は「シトルリン」の啓発を目的として2009年に発足しました。今回シトルリン研究会は、「第14回城下町おだわらツーデーマーチ」に参加される健康意識の高い方に向けて、シトルリンの有効性を発信することを目的として、本大会に協賛致します。


■「第14回城下町おだわらツーデーマーチ」について■
【テーマ】
絆を大切に、未来にはばたく『西さがみ』を歩こう!
~日本全国に、歩く楽しさ広げよう!日本マーチングリーグに出陣!!~

【趣旨】
・歴史と文化が薫る『西さがみ』を舞台に、多くのウオーカーが自然に親しみながら、歩くよろこびや心と心のふれあいを体感することで、心と身体の健康づくりに寄与します。
・おもてなしの心にふれたり、友情の輪を広げたりする中で、参加者に心の故郷としての『西さがみ』を浸透させるとともに、県内外に向けてその魅力を伝播させます。
・地域住民や企業、学校、行政が一致団結することで、今後のまちづくりへの連帯感を高めます。

【開催概要】
開催日:2012年11月17日(土)・18日(日) (雨天決行)
[11月16日(金) せっかくコース開催]

【コース/会場】
1日目:11月17日(土)
■小田原コース
 1.相模湾を見下ろす国府津・曽我山コース/30km
 2.川の風感じる富士見散策コース/20km
 3.偉人の足跡・まちなかコース/10km
 4.ゆっくり歩こう憩いのファミリーコース/6km
 ※スタート:小田原城址公園銅門広場、ゴール:小田原城址公園銅門広場

■箱根コース
 1.天下の嶮をいく旧街道箱根路コース/20km
 ※スタート:箱根苑地、ゴール:小田原城址公園銅門広場


2日目:11月18日(日)
■小田原コース
 1.二宮尊徳を訪ねる雄大な西部丘陵コース/30km
 2.太閤一夜城と潮騒の早川・片浦コース/20km
 3.戦国時代を偲ぶ小田原城総構コース/10km
 4.学んで歩こう文学・遺跡めぐりコース/6km
 ※スタート:小田原城址公園銅門広場、ゴール:小田原城址公園銅門広場

■湯河原・真鶴コース
 1.みかん香る湯河原幕山と潮風薫る真鶴岬コース/20km
 ※スタート:湯河原町教育センター駐車場
  ゴール :小田原城址公園銅門広場

【受付・出発式・スタート・ゴール時刻】
30km
受付  :午前7時00分~
出発式 :午前7時45分
スタート:午前8時00分
ゴール :正午~16時00分

20km
受付  :午前8時00分~
出発式 :午前8時45分
スタート:午前9時00分
ゴール :正午~16時00分

10km
受付  :午前9時00分~
出発式 :午前9時45分
スタート:午前10時00分
ゴール :正午~16時00分

6km
受付  :午前10時00分~
出発式 :午前10時45分
スタート:午前11時00分
ゴール :正午~16時00分

※出発式では、主催者あいさつ、諸注意、準備体操等を行います。

【参加資格】
・当日、健康な状態で参加できる人(ただし、小学生以下は保護者等責任者が同伴)
・大会のきまり、交通ルール、ウオーキングマナーを守れる人
※本大会は定員制ではありませんので、期限までにお申込み頂ければ参加できます。

【参加費】
個人申込     :一般1,500円、小・中学生100円(未就学児 無料)
団体申込(10名以上):一般1,300円、小・中学生100円(未就学児 無料)


大会前日のプレウオーク:【せっかくコース】
開催日 :平成24年11月16日(金)
対象  :11月17日または18日に参加される方
集合  :正午 小田原城址公園銅門広場
スタート:12時30分
コース :小田原城址公園銅門広場をスタート・フィニッシュとした
     「北原白秋の散歩道」がテーマの約10kmのコース
参加費 :300円
受付  :当日のみ


■「第14回城下町おだわらツーデーマーチ」についてのお問い合わせ先■
『城下町おだわらツーデーマーチ実行委員会事務局』(スポーツ課内)
〒250-0866 神奈川県小田原市中曽根263番地
      小田原市総合文化体育館・小田原アリーナ内
電話:0465-38-1198
FAX :0465-37-5120

大会についての詳細は、上記にお問い合わせ頂くか、大会ホームページ( http://www.city.odawara.kanagawa.jp/ )をご確認ください。


■シトルリン研究会について■
シトルリン研究会は、アミノ酸「シトルリン」について、シトルリンと私たちそして健康とのかかわりに関する正確かつ有用な情報提供を行います。

アミノ酸の一種である「シトルリン」は、1930年、日本でスイカから発見されました。我が国とゆかりの深いこのアミノ酸は、その後の様々な研究の結果、健康への大きな寄与が認められ医薬品や健康補助食品として海外では広く利用されるに至り、2007年には日本でも食品としての使用が認められました。現在、化粧品・サプリメント・各種飲料等に用いられています。

この「シトルリン」は、体内に普通に存在する物質(アミノ酸)ですが、我々の生体内で重要な役割を担っていて、血管拡張、動脈硬化抑制、栄養状態の改善、運動時のパフォーマンスの向上に関係することや抗酸化作用、生体保護物質としての働きもあることが認められています。

私たちの体や健康に深く関係がある「シトルリン」についての正しい情報や最新の研究結果などをみなさまにわかりやすく伝える場や意見交換を行える場が望まれたため、有志により2008年1月に「シトルリン代謝向上委員会」が発足しました。その後2009年に「シトルリン研究会」に名称変更し現在に至っています。

当研究会では、有識者、学識者の方々のご協力のもと、シトルリンに関する正確で有用な情報の提供や幅広いコミュニケーションの実現を目指し、皆様の健康な生活に寄与するべく様々な活動を行います。

URL: http://www.citrulline.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング