大空出版、『ぼくらの昭和オカルト大百科 70年代オカルトブーム再考』発売 懐かしのオカルトネタが大集合!

@Press / 2012年11月14日 9時30分

株式会社大空出版(所在地:東京都千代田区、代表取締役:加藤 玄一)は、『ぼくらの昭和オカルト大百科 70年代オカルトブーム再考』を11月14日に全国の書店にて発売しました。


■最新刊『ぼくらの昭和オカルト大百科 70年代オカルトブーム再考』について
『ノストラダムスの大予言』が刊行された1973年を皮切りに、オカルトネタが続々と登場し、当時の子どもたちは心を鷲掴みにされた。このオカルトブームを『まだある。』シリーズでおなじみの著者・初見健一氏が再考します。70年代を賑わせた「ノストラダムス」や「オリバーくん」、今でも謎につつまれた「UFO」「ツチノコ」「超能力」など、昭和オカルトが大集合!


◇本書の詳細はこちらです。
http://www.ozorabunko.jp/book/occult/

<書籍概要>
『ぼくらの昭和オカルト大百科 70年代オカルトブーム再考』
著者:初見健一
定価:630円(本体価格:600円)
文庫判/320ページ
ISBN978-4-903175-41-6

◇製品画像(書影)はこちらです。
http://www.ozorabunko.jp/book/occult/297.jpg


【株式会社大空出版について】
2000年4月、角川書店『東京ウォーカー』『横浜ウォーカー』、東京ニュース通信社『B.L.T.』、毎日新聞社のムックなどを手がける編集プロダクションとして業務をスタート。2002年にはWebデザイン部を開設し、ホームページの制作・運営業務を本格化しました。2005年4月、Web販売の書籍『大空文庫』の編集をスタート。同年7月に大空ポケット文庫 第1弾『まだある。』を発行しました。以降、文庫、新書、単行本を定期的に発行、販売しております。2008年夏、昭和な情報のポータルサイト「まだある。昭和ナビ」としてホームページをリニューアルしました。

所在地: 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-7-2 東京堂錦町ビル7F
設立 : 2000年4月
代表 : 代表取締役 加藤 玄一
URL  : http://www.ozorabunko.jp/


【まだある。昭和ナビについて】
60~70年代、いわゆる高度成長期に発売された各種商品に関する情報の提供と、それにまつわるキオクをイジクリ合って楽しむことを目的とした昭和ポータルサイトです。懐かしい商品の開発秘話などの動画配信や、プレゼントキャンペーンコーナーなど、幅広く楽しめるサイトです。

公式サイト: http://www.showanavi.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング