1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

文藝春秋のムックと単行本 ノンフィクション系2作品を電子書籍化 紙と同時発売!

@Press / 2012年11月13日 15時30分

ムックと同時発売『文藝春秋オピニオン 2013年の論点100』
株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:平尾 隆弘)は、11月発売のノンフィクション系のムック、単行本の2作品を、電子書籍化して同時発売します。


(1) 「尖閣・竹島」「橋下徹」から、「AKB48」まで。2013年の日本の全てが分かる!
文春ムック『文藝春秋オピニオン 2013年の論点100』を、11月13日電子書籍化して紙と同時発売!

<内容>
「尖閣・竹島」問題から、山中教授に続く「次のノーベル賞」まで、2013年の日本を待ち受ける100の課題に105の知性が挑戦します。火薬庫・尖閣の問題では石原慎太郎氏、総選挙後の政治地図では森喜朗氏、橋下維新では堺屋太一氏、消費税10%の社会では安住淳氏など、当事者たち中心の構成。AKB48の海外進出では秋元康氏、新歌舞伎座オープンでは市川團十郎氏が登場するなど、文化芸能まで、幅広いテーマで日本の課題を取り上げます。

主な著者/石原慎太郎、佐藤優、堺屋太一、飯島勲、鳩山由紀夫、櫻井よしこ、上野千鶴子、片山さつき、宮崎哲弥、猪瀬直樹、三木谷浩史、市川團十郎、秋元康(全105人)

<電子書籍 書誌情報>
書名:『文藝春秋オピニオン 2013年の論点100』
発売:文藝春秋
価格:1,300円(税込)
発売:11月13日
※主要電子書店(Kindleストア、紀伊国屋書店BookWeb Plus、ReaderStore、楽天kobo、honto他)で11月13日より、順次配信開始

ムックの情報
http://www.bunshun.co.jp/mag/extra/ronten/index.htm


(2) 生き残りのカギは「教養」です! 今、知るべき”知識”を、池上彰が分かりやすく解説
単行本『この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう』(池上彰)
11月15日、紙の書籍と同時に電子書籍版発売!

<内容>
東京工業大学の教授に就任した池上彰さん。理系学生への講義の内容が一冊に。「悪い会社・優れた経営者の見分け方」「なぜ優秀な理系学生がオウム真理教に?」「君ならサムスンに移籍するか?」「日本国憲法は改正すべきか」「リーマン・ショックとは何だったのか」「君は年金に入るべきか」「なぜ反日運動が起きるのか」etc.知るべきことを分かりやすく。ビジネスマンも必読です。

<電子書籍 書誌情報>
書名:『この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう』
著者:池上彰
発売:文藝春秋
価格:1,260円(税込)
発売:11月15日
※主要電子書店(Kindleストア、紀伊国屋書店BookWeb Plus、ReaderStore、楽天kobo、honto他)で11月15日より、順次配信開始

単行本の情報
http://www.bunshun.co.jp/cgi-bin/book_db/book_detail.cgi?isbn=9784163758008

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

単行本と同時発売『この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング