次世代SEO対策ソフトツール「seoマスターProfessional」 バージョンアップと共に、新たな機能「競合サイト比較機能」を追加

@Press / 2012年11月22日 12時0分

この度、株式会社ディテイルクラウドクリエイティブ(代表取締役社長:南雲 宏明)は、当社が総販売元を務める次世代型SEO対策ツール「seoマスターProfessional」におきまして、定期バージョンアップを行うと共に、新たな機能である「競合サイト比較機能」のご提供開始をご報告させていただきます。


【競合サイト比較機能とは】
SEOを行う上で、競合サイトの状況は気になると思います。今回の新機能「競合サイト比較機能」では、順位決定要素の中で特に重要とされている『オーソリティー』項目について、皆様のサイトと検索結果上位10サイトのデータを取得し、一覧で見ることができます。
比較できる項目は、インデックス数(Webページ数)、ドメイン取得経過日数、キーワードのテーマ性、Googleページランク、文字量、ページ階層、アウトリンク数などで、これらを検索結果上位サイトと比較することで皆様のWebページに足りない要素を具体的な数値で簡単に確認することができます。

さらに、キーワードの難易度や上位表示の確率(1ページ目に表示される確率)も数値で表示します。事前に上位表示の確率を知ることで、「時間をかけた結果、上位表示を達成できなかった」というロスを未然に防ぐことができます。

詳しくは、下記ページをご参照ください。
http://detail-cc.com/seomaster/feature/comparison.html

【バージョンアップについて】
(更新されるプログラム)
・seoマスターProfessional(本体) Ver.1.50
・seoマスターエージェント    Ver.1.35

今回のバージョンアップで改善された項目は下記のとおりです。
・検索順位取得の問題点を改善いたしました。
・キーボードショートカット(Ctrl+C)などに反応しない場合の修正を行いました。
・チューニング履歴に関する改善を行いました。
・採点項目の読み込み時に一部上手く反映されない部分を修正いたしました。
・チューニング項目の閾値を更新いたしました。


【seoマスターProfessionalとは】
seoマスターProfessionalは、10万サイト以上の検索上位表示サイトの傾向とGoogleアルゴリズム分析指標をもとにSEOノウハウを詰め込んだSEO業界初の専用チューニングソフトウェアです。
seoマスターProfessionalを起動し、画面上から最適化したいURLとキーワードを入力すると最新検索アルゴリズムに同期。表示されるアドバイスにしたがってHTMLコードやサイト内構造などの内部要因を訂正するだけで、驚くほど簡単に高度なSEOを行うことができます。また、SEO対策するウェブサイト数やキーワード数に制限はありません。SEO対策を外注されている企業様は、SEOの精度を下げることなく大幅なコスト削減が実現します。
さらに、seoマスターProfessionalは1シリアルナンバーで2台(PC)までインストールできるので、1台はデスクトップに、もう1台はノートパソコンにインストールして、自社ミーティングでのご利用や、お客様とのプレゼンテーションなどにも活用できます。
概要は下記URLにてご確認ください。
http://detail-cc.com/seomaster/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング