「信長戦国歴史検定」とコーエーテクモゲームスの3タイトルがコラボ!~『100万人の信長の野望』『のぶニャがの野望』『信長の野望 Online』で使えるアイテムがもらえる~

@Press / 2012年11月22日 16時0分

信長戦国歴史検定ロゴ
日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:古屋 文明、以下:日販)は、「信長戦国歴史検定」(2013年2月24日開催)につきまして、株式会社コーエーテクモゲームス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:襟川 陽一、以下:コーエーテクモゲームス)の「信長」関連ゲームタイトルとのコラボレーションを11月23日より開始いたします。

織田信長と彼の生きた戦国時代の歴史を題材とした本格的な検定試験「信長戦国歴史検定」。「信長の野望」など「織田信長」や「戦国時代」を題材としたゲームを多数開発し、圧倒的な知名度と人気を誇るコーエーテクモゲームスとのコラボレーションを実現し、受験者の拡大を目指します。今回のコラボレーションは、11月23日に全国書店で発売される「信長戦国歴史検定 公式問題集」(学研パブリッシング刊)に袋綴じで、コーエーテクモゲームスのオンラインゲームやソーシャルゲームのゲーム内アイテムがもらえるシリアルナンバー入りカードが封入されるというもの。対象タイトルは『100万人の信長の野望』、『のぶニャがの野望』、『信長の野望 Online』の3タイトルで、獲得できるアイテムは織田信長にちなんだアイテムとなっております。

これと合わせ、コーエーテクモゲームスでは12月17日(月)より、『100万人の信長の野望』にて、「信長戦国歴史検定」とコラボレーションしたゲーム内イベントを開催いたします。ゲーム中で「信長戦国歴史検定 公式問題集」の問題に挑戦し、見事クリアしたプレイヤーにはゲーム内アイテムがプレゼントされます。

信長戦国歴史検定の申し込みは、日販が運営する検定ポータルサイト「検定、受け付けてます」内の公式ホームページ( http://www.kentei-uketsuke.com/nobunaga/ )にて、申し込み受付中です。また、11月下旬からは全国の主要書店店頭に検定専用の願書(受験要項)が設置されます。その願書を使って、郵便局からお申し込みいただけます。

信長戦国歴史検定の公式サポーターは歴ドル 小栗さくらが務めます。彼女のブログ『歴ドル 小栗さくらの諸行無常な日々』( http://ameblo.jp/sakurayuki-sakura/ )も毎日更新中です。今後も日販は今回のコラボレーションをはじめとし、戦国歴史ファンのコミュニケーションの活性化を目指していきます。

@Press

トピックスRSS

ランキング