iPhone向け 位置情報連動型ソーシャルトラベルゲームアプリ、「歩いて発見!おさんぽタウン ~北海道編」 11月28日より北海道各観光ロケーションとのタイアップを開始

@Press / 2012年11月27日 13時0分

ロゴ
2012年11月28日、株式会社デイリー・インフォメーション(本社:東京都台東区、代表取締役社長:石川 和則)は、App Storeで好評配信中のiPhone向けアプリケーション「歩いて発見!おさんぽタウン ~北海道編」での、北海道各地の観光ロケーションとのタイアップを開始致します。


「歩いて発見!おさんぽタウン~ 北海道編」は、毎日の通勤・通学などでの実際の移動距離を計測、北海道各地を冒険するソーシャルトラベルゲームです。北海道の動物やキャラクターたちをお供にし、ご当地のアイテムを獲得しながらゲームを進めます。季節毎に特選お土産を入手出来たり、地域毎に起こるイベントからは攻略が有利になるアイテムを入手出来たりと、毎月毎日何かが起こっているライブ感覚抜群のゲーミフィケーションコンテンツです。

今回は、札幌市やさっぽろテレビ塔、札幌もいわ山ロープウェイ、小樽市、サミットの行われた洞爺湖町のご協力のもとに実在の各観光ロケーションがゲームのステージとして登場します。さらにご当地キャラクターも新たに登場し、仲間にすることが出来ます。


【タイアップ観光ロケーション先(敬称略)】
・さっぽろテレビ塔(株式会社さっぽろテレビ塔)
http://www.tv-tower.co.jp/
・札幌もいわ山ロープウェイ(株式会社札幌振興公社)
http://moiwayama.jp
・小樽市観光振興室
http://www.city.otaru.lg.jp/kanko/
・洞爺湖温泉観光協会
http://www.laketoya.com/


《毎日の通勤・通学で、北海道をアニマルと一緒に旅しちゃおう!》
【アプリケーション内容】
■あなたが実際に歩いた分だけ、アニマルたちが北海道の大地を冒険!
毎日の通勤や通学、散歩などで移動した分の距離をアプリケーションが測定。
あなたが移動したぶんだけ、アニマルたちが北海道を冒険します。
冒険のあとに、アニマルたちがお土産を持って帰ってくることも。

■冒険先は実在する北海道の観光スポット!
アニマルたちが冒険する先は、実在する観光スポットや有名なエリア。
いろいろな場所をアニマルたちがめぐる様子はちょっとした観光気分を演出します。
さらに冒険を進めれば、新しいクエストもどんどん増えていきます。

■冒険先で出会う新たなアニマルたち、ご当地限定のキャラクターも登場!
冒険先では新たなアニマルやご当地キャラクターと出会うことも。
仲間に誘って成功すれば、そのアニマルやキャラクターはあなたの仲間となり、一緒に旅をします。
そして、アニマルが成長すると冒険の結果もどんどん変わっていきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング