日本レイシステムズ、ポケットサイズVOCモニターの販売を開始 独自のPIDセンサーが職場環境中の有害化学物質をリアルタイム検知!― 12月1日より ―

@Press / 2012年11月27日 10時30分

ToxiRAE Pro PID(トキシレイプロPID)
ガス検知器、放射線測定器の販売業務を行う日本レイシステムズ株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:山田 幹洋)では、12月1日よりポケットサイズVOC(注1)モニター「トキシレイプロPID」(英語表記:ToxiRAE Pro PID)の販売を開始します。

「トキシレイプロPID」には、標準機能を充実させたスタンダードモデル(オープン価格)と機能を絞り込んだセーフティモデル(税抜定価161,900円)の2種類がラインナップされ、セーフティモデルは当社販売サイトからも12月1日より購入が可能となります。

当社販売サイト「レイシステムズ・ストア」
URL: https://nihonrae.com/store/html/

レイシステムズ社のVOCモニターは、独自開発の高感度PID(注2)センサーと耐衝撃性のタフな構造をセールスポイントに、本社を置くアメリカはもとより世界120ヶ国以上で広く支持されています。

今回発売の「トキシレイプロPID」は、従来モデルのコンパクト版にあたり、使用者に有害化学物質の危険を知らせるパーソナルモニターとしての性格を強く打ち出しています。

価格も従来モデルの5分の1(注3)程度まで抑えることができましたので、高感度PIDセンサーを搭載したレイシステムズ社VOCモニターのエントリー版としても是非お試しください。


(注1)VOC:Volatile Organic Compoundの略称、ベンゼン、トルエンなどの揮発性有機化合物の総称
(注2)PID: Photo Ionization Detectorの略称、光イオン化検知器
(注3)レイシステムズ社ロングセラーモデルppbRAE3000との比較


■トキシレイプロPIDの主な用途
・印刷工場、化学工場、医薬品工場等における作業者の安全管理
・職場の個人ばく露モニタリング(スタンダードモデルのみ)
・環境調査*検知管測定の代わりとして特にお奨めします。
・危険物処理の初動調査
・農薬使用時の安全管理


■トキシレイプロPID 概要
測定ガス    :揮発性有機化合物
測定範囲    :0-2,000ppm/0.1ppm分解能(スタンダードモデル)、
         0-1,000ppm/1ppm分解能(セーフティモデル)
防塵・防水規格 :IP-54準拠
サンプリング方式:内蔵ファンで拡散
データロギング :標準装備(スタンダードモデル)、なし(セーフティモデル)
電源      :充電式、12時間以上連続稼働
ユーザー校正  :可能
保証期間    :1年間
その他     :揮発性有機化合物のライブラリ内蔵、
         ブザー/LED/振動の3種のアラーム搭載(切替可能)


【会社概要】
名称  : 日本レイシステムズ株式会社
所在地 : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-2-3
      丸の内仲通りビル6階 617-B区
代表者 : 代表取締役社長 山田 幹洋
設立  : 2012年2月28日
事業内容: ガス検知器、放射線測定器の販売業務
URL   : http://nihonrae.com/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

使用イメージ

@Press

トピックスRSS

ランキング