LTEに対応したモバイルデータ通信サービス「OCN モバイル エントリー d LTE」の提供開始について

@Press / 2012年11月29日 11時0分

OCNモバイル エントリー d LTEのサービスイメージ
 NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、LTEに対応したモバイルデータ通信サービス「OCN モバイル エントリー d LTE」を、2012年12月3日より提供開始します。
 本サービスでは、月額2,880円の安価な定額料金で、下り最大75Mbps/上り最大25Mbps(*1)の高速データ通信を利用できます。また、全国政令指定都市人口カバー率100%(*2)のXiエリアのほか、全国人口カバー率100%(*3)のFOMAエリアにも対応しているため、幅広いエリアでモバイルデータ通信が可能です。


1. サービスの特長
(1) 業界最安値クラス(*4)の月額基本料2,880円
 月額基本料2,880円(OCNの他プランと合わせてご利用の場合は2,670円)の定額料金で、LTEに対応した高速データ通信を利用できます。3日間の合計通信量が366MBもしくは1ヵ月間の合計通信量が2GB(動画視聴で約8時間分、音楽ダウンロードで約500曲分に相当)に達したお客さまの通信速度に制限を設けることで、業界最安値クラスの料金を実現しました。
 自宅では光回線等を利用するなど、モバイル通信で大量のデータ通信を行わないお客さまに最適なサービスです。

(2) SIMカードのみの利用なら最低利用期間なし
 お客さま自身がデータ端末を用意し、SIMカードのみタイプを選択の場合、最低利用期間なしで利用できます。

(3) 2013年3月31日まで2GBの帯域制限なし
 1ヵ月間の合計通信量が2GBに達したお客さまの通信速度制限については、2013年3月31日まで実施せず、制限なしにて提供します。


<OCNモバイル エントリー d LTEのサービスイメージ>
http://www.atpress.ne.jp/releases/31848/1_1.jpg


2.利用料金(すべて税込)
■お申込み時に必要な費用
初期費用:3,150円

■月々必要な費用
タイプ       :SIMカードのみ
データ端末レンタル料:- ※別途対応データ端末が必要
月額基本料     :2,880円
合計        :2,880円

タイプ       :WiFiルータータイプ
データ端末レンタル料:980円
月額基本料     :2,880円
合計        :3,860円

タイプ       :USBタイプ
データ端末レンタル料:735円
月額基本料     :2,880円
合計        :3,615円

※月額基本料はOCNの他プランと合わせてご利用の場合、210円のセット割引が適用されます。
※本サービスをご利用いただくためには、対応データ端末が必要となります。本サービスのレンタルデータ端末をご利用いただくか、お客さまご自身で対応データ端末をご用意いただく必要があります。
※レンタルデータ端末をご利用の場合、ご利用開始月から2年間を最低利用期間とします。最低利用期間内にご解約された場合、解約違約金9,975円(不課税)を請求させていただきます。
※別途、1契約ごとに、ユニバーサルサービス料が加算されます。2012年12月現在、1契約ごとに3.15円/月(税込)です。最新の料金については、ユニバーサルサービス支援機関のホームページ< http://www.tca.or.jp/universalservice/ >をご確認ください。
※表示金額はすべて税込表記です。1円未満の端数は切り捨てて表示しておりますので、実際のご請求額は、個々の税込額の合計とは異なる場合があります。
詳細はホームページ< http://www.ocn.ne.jp/mobile/entry-d-lte/ >でご確認いただけます。

《利用料金》
http://www.atpress.ne.jp/releases/31848/2_2.jpg


3. 提供開始日
2012年12月3日(月)


4. 今後の予定
NTTドコモ「Xi」の受信時最大100Mbpsに対応した端末ラインアップを提供していく予定です。

※Xi(R)およびFOMA(R)は、株式会社NTTドコモの登録商標です。


*1 Xiエリアの一部に限ります。FOMAエリアでは下り最大14Mbps/上り最大5.7Mbpsとなります。通信速度はベストエフォートです。お客さまのご利用環境、回線の混雑状況、ご利用時間帯によっては大幅に低下することがあります。
*2 「政令指定都市人口カバー率」は、全国政令指定都市の市役所および特別区(東京23区)の区役所が所在する地点における通信が可能か否かをもとにNTTドコモが算出しています。
*3 「人口カバー率」は、市町村の役場が所在する地点における通信が可能か否かをもとにNTTドコモが算出しています。
*4 LTEを利用するMVNO型サービスで、最大通信速度、総量規制等のスペックが同等のサービスにおいて。(2012年11月29日現在、当社調べ)

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

利用料金

@Press

トピックスRSS

ランキング