1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

有名作品の速聴用朗読音声を無料でダウンロードできる『速聴マラソン』を公開!

@Press / 2012年11月30日 11時0分

『速聴マラソン』
 「不可能なことを可能に」をコンセプトにソフトウェア開発・販売事業を展開する株式会社インターナル(本社:神奈川県 横浜市、代表取締役:石田 渉、以下 インターナル)は、聴くと頭の回転を早くする効果のある高速で再生される音声を、無料でダウンロードし、速聴トレーニングを行えるサイト『速聴マラソン』を新しく開設いたしましたので、下記の通りお知らせ致します。

『速聴マラソン』URL: http://www.sokucho.tv/


1.背景・趣旨

 朗読やニュースの音声などを2~3倍速で効果的に聴く「速聴」トレーニングは、脳に負荷をかけることで普段使っていない右脳を活性化させ、頭の回転を早くするトレーニングとして知られています。

 ただ、音声を劣化せずに倍速で再生させる装置は非常に高額なため、「速聴に興味はあるけど、お金がかかるのでやったことはない」という人が大半でした。

 そこでインターナルでは、高速音声研究の第一人者である健康英知研究所所長、斉藤 英治先生のご協力をいただき、斉藤先生がお持ちの速聴に最適な朗読音声を、インターナルが誇る高音質速聴ソフト「スピードリスニング」で倍速化し、毎週無料でもらえるサイト『速聴マラソン』を新たに開設しました。

 一人でも多くの方に速聴を体験していただき、速聴の効果を実感していただけるよう作成したサイトです。メールアドレスを登録するだけで簡単に速聴用mp3音声をダウンロードできますので、是非お試しいただけますと幸いです。


2. サービス概要

 『速聴マラソン』は、速聴トレーニングに必要な倍速再生される朗読音声を、毎週無料でダウンロードできるサイトです。

 初心者向けの2倍速と、上級者向けの3倍速の速聴音声を用意しておりますので、速聴が初めての方から、かなりやり込んでいる方まで幅広い層に役立つサイトです。

 配信している速聴音源は、福沢諭吉の「学問のすすめ」や宮本武蔵の「五輪書」など、ビジネスパーソンに人気の教材となっており、今後も続々と追加を予定しております。

 音源の倍速化に使用しているのは、インターナルが誇る高音質速聴ソフト「スピードリスニング Professional」で、ドイツ生まれの世界最高レベルの音声倍速化エンジン Diracエンジンを利用していますので、2倍速・3倍速でも音質の劣化は一切ありません。

 速聴に関するコラムや会員専用のコンテンツ、Facebookでいいね!をつけてくれた方専用のコンテンツなど、有料サイト並みの内容を持つ無料サイトとなっておりますので、ぜひ気軽に無料登録を行って速聴を体験していただけますと幸いです。


■ 『速聴マラソン』詳細
サイト名   :速聴用mp3音声を無料でもらえる『速聴マラソン』
対応ブラウザ :Internet Explorer、Google Chrome、Firefox等
利用料金   :無料(一部コンテンツの利用に無料会員登録が必要)
サービス開始日:2012年11月9日
サイト運営者 :株式会社インターナル


■ 株式会社インターナル 会社概要
(1)商号    : 株式会社インターナル
(2)代表者   : 代表取締役 石田 渉
(3)会社所在地 : 横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークタワー31F
(4)設立年月日 : 1999年6月1日
(5)主な事業内容: 電子計算機用ソフトウェアの開発および販売
         クラウドアプリケーションの開発およびライセンス販売
         ウェブアプリケーションの開発およびライセンス販売
         経営コンサルティング業務
         投資業務
(6)資本金   : 9,930万円
(7)URL     : http://www.internal.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

学問のすすめ 五輪書 『速聴マラソン』ダウンロード画面

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング