1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

カレコ・カーシェアリングクラブ ユーザーアンケート2012結果発表<パート1>~カーシェアユーザーの80%が「満足」。20代の会員割合が急速に増加中~

@Press / 2013年1月10日 14時0分

グラフ1
三井物産株式会社100%出資のカーシェアリング・ジャパン株式会社(以下 CSJ、本社:東京都渋谷区、代表取締役:村山 貴宣)は、同社が運営するカーシェアリング・サービス「カレコ・カーシェアリングクラブ」の個人会員を対象に2012年11月2日~11日にユーザーアンケートを実施いたしました。そのアンケート結果を4回に渡り発表します。第1回目は「カーシェアを活用しているユーザープロフィール」について、第2回は1月16日に「カーシェアの利用目的、人気のクルマ」について発表予定です。

CSJは、カーシェアリングを“豊かな暮らしを支える次世代の交通インフラ・サービス”と位置づけ、「環境・街づくり」「地域密着」「スマート&ファン」「パートナーシップ」をキーワードに、東京都(23区中心・調布市・福生市)、神奈川県(横浜市・川崎市)、千葉県(浦安市・市川市・船橋市)、埼玉県(さいたま市・川口市・戸田市)を中心にカレコ・カーシェアリングクラブとしてサービスを展開しています(2013年1月7日時点で480ステーション・559台)。


【カレコ・カーシェアリングクラブ ユーザーアンケート2012】
「カーシェアを活用しているユーザープロフィール」

<1>満足度
・カーシェア利用者のうち、約80%がサービスに「満足」と回答、年齢別でみても20代から60代まで満足度はすべて8割前後で、年齢層に差がなく押しなべて評価が高い。
・カーシェアにおいて満足度の高い項目は、「自宅近くで借りられる」64.0%、「維持費がかからず経済的」58.3%、「24時間いつでも利用できる」51.1%となっている。
・自宅近くで24時間使えるマイカーのような「利便性」と、費用は使った分だけという「経済性」が評価されているといえる。
http://www.atpress.ne.jp/releases/31886/a_1.jpg

<2>ユーザー年齢層
・カーシェアユーザーの中心は30~40歳台で、全体の73%を占める。特に30歳台は約41%にのぼり、結婚・子育て・住宅購入などライフスタイルが大きく変化する時期にカーシェアが選択されていることが分かる。
・20歳台以下は全体の12%だが、2012年4月以降に限ると全体の20%弱を占める。「若者のクルマ離れ」と言われる若い世代においても、カーシェアを通じたクルマ利用が急速に増えていることが分かる。
http://www.atpress.ne.jp/releases/31886/b_2.jpg

<3>カーシェアを検討した時の状況
・レンタカーの代わりに検討される方が最も多く約半数を占める。月1回以上の頻度でクルマを利用する割合が入会前(レンタカー利用時)は31.7%に留まっているのに対し、カーシェア入会後は65.3%と倍増している。カーシェアならではの「自宅近くで借りられる」「短時間利用OK」「24時間貸出・返却可能」という特徴が、レンタカーとは異なるクルマ利用ニーズを喚起していると考えられる。
・二番目に「マイカー関連(廃車・売却、購入・買替など)」が合計26%となっている。
・「利用予定はなかったが、カーシェアに興味があったから」が14.9%に上っており、カーシェア自体への関心の高さも伺える。
・「引越を機に検討」は11.2%となっている。住宅ローンやクルマの維持コストなど経済的問題と都心部のカーシェアの充実が背景として考えられる。
http://www.atpress.ne.jp/releases/31886/c_3.jpg

・カーシェア入会前のレンタカー利用状況と入会後のカーシェア利用状況
http://www.atpress.ne.jp/releases/31886/c_3.jpg

<4>カレコに入会した理由
・カーシェアに入会する際の最大の決め手は、「ステーション(クルマが借りられる場所)までの近さ」となっている。ほぼ9割の人がステーションまでの距離を重視していることが分かった。
・続いて「使いたい時に使えそうだから」が約半数となっている。カレコでは、サービス提供エリアにおいて300~400m間隔でのステーション設置を心掛けており、ユーザーから見ると「最寄ステーションまでは歩いて2~3分」「最寄ステーションが利用されている時はその隣のステーションまで歩いて7~8分」となっている点が入会の際に評価されていると言える。
・第3位は「料金がリーズナブルだから」となっている。カレコでは「利用頻度に合わせて毎月プランが変更可能」「長時間利用時も自動的に最安パックを適用」「利用が多い方向けの割安プラン」「平日利用中心の方向けに平日が業界最安クラスの平日プラン」など、他社にはない独自のサービスやプランを持っていることが評価されていると考えられる。
http://www.atpress.ne.jp/releases/31886/d_4.jpg


【カレコ・カーシェアリングクラブ ユーザーアンケート2012 概要】
調査対象   :カレコ・カーシェアリングクラブ個人会員
調査期間   :2012年11月2日~11月11日
調査方法   :インターネットアンケート
有効回答者数 :1,126名
今後の発表予定:第2回発表 1月16日予定「カーシェアの利用目的、人気のクルマ」
        第3回発表 1月23日予定
        第4回発表 1月30日予定


【カーシェアリング・ジャパン株式会社について】
・会社名 :カーシェアリング・ジャパン株式会社
・設立年月:2008年8月
・代表者 :代表取締役 村山 貴宣
・資本金 :6.5億円
・株主構成:三井物産株式会社(100%)
・所在地 :〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-7-7 EBSビル3F
・事業内容:会員制カーシェアリングサービスの提供

・公式ホームページ    : http://www.careco.jp/
・Facebook公式ファンページ: http://www.facebook.com/carecofb
・Twitter公式アカウント  : http://twitter.com/carecojp/
・復興カーシェアリング「みんなのクルマ」: http://www.careco.jp/thk/

カレコでは東日本大震災からの復興支援を目的に、宮城県石巻市の仮設住宅団地、駅前でカーシェアリング「みんなのクルマ」を運営しております。

<ブランド>
カレコ・カーシェアリングクラブ / careco car sharing club
carecoは“car(クルマ)”+“ecology(環境にやさしい)&economy(経済的)”から名付けています。
カレコは、日本初のエコマーク認定カーシェアリングブランドです。

<ミッション>
「楽しくてスマートなライフスタイルのために」

<ビジョン>
「カーシェアリングが、ケータイのように便利で、コンビニのように身近なサービスになることを目指します。」


【ご注意】
本発表資料には、将来に関する記述が含まれています。こうした記述はリスクや不確実性を内包するものであり、経営環境の変化などにより実際とは異なる可能性があることにご留意ください。また、本発表資料は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

グラフ2 グラフ3 グラフ4

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング