Porsche Design社設立40周年 記念モデルのリストウォッチ『Heritage Collection』発売開始

@Press / 2012年11月30日 12時0分

ブラッククロノグラフ
株式会社ノーブルスタイリング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:葛西 憲道)は、Porsche Design社のリストウォッチの輸入販売を開始いたしました。

世界で初めてリストウォッチにチタニウムを採用するなど、スイス時計史に残る名作を生み出してきた1962年設立のPorsche Design社は、今年設立40周年を迎えます。これを契機に発表された、3つの伝説的リストウォッチを限定で再現した『Heritage Collection』にフォーカスをあてながら、改めてこのブランドを日本市場に紹介してまいります。

ブランドページURL: http://noblestyling.com/brand/porschedesign/


■『Heritage Collection(ヘリテージ・コレクション)』概要
2010年から、Porsche Design社設立40周年にあたる2012年にかけて毎年、新たなるクラシック作品がHeritage P’ 6510というプロダクト・ラインにて発表されます。2010年には1980年に初のチタニウムを採用したリストウォッチから30周年を記念したモデル、2011年には1878年に初のコンパスを内蔵したリストウォッチ、2012年にはF.A.Porscheデザインにより1972年に発表され40周年を迎える初のブラック・クロノグラフ。まさにHeritageという名に相応しい名作が40年の時を経て、現代に蘇ります。
各モデルには限定ナンバーが刻印され、1から100はこの3部作をセットにしたスペシャル・ボックスで、101から911までの811本は、単品での販売になります。


■『P’ 6510 Black Chronograph(ブラック・クロノグラフ)』商品概要
今から40年前の1972年、世界で初めてのオールブラックのリストウォッチがPorsche Design社より発表されました。このクロノグラフは、レーシングカーの計器のようにインデックスと針を除き、マットブラックに仕上げられ、完璧な視認性が約束されています。
蘇ったこの『P’ 6510 Black Chronograph』は、発表当時のケースはブラックペイントでしたが、ブラックのPVD処理が施され、ケースサイズも現代の時流に合わせ6mm大きい、44mm。ムーブメントにはETA7750が搭載され、防水性能は10気圧です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング