さくらももこの公式WEBサイト「momoko planet」で、“ ライムwithコジコジバンド ”デビュー曲、“ 松雪陽 ”新曲、12月7日 2曲同時に配信スタート

@Press / 2012年12月7日 13時0分

ライムwithコジコジバンド
 モバイルコンテンツやEコマース事業を運営する、株式会社アイフリーク(以下、当社)は、作家さくらももこ氏の公式WEBサイト「momoko planet」で『ライムwithコジコジバンド』のデビュー曲「バイバイベイビー」と『松雪陽』の新曲「あの日のキミ」を12月7日にPVとセットで配信開始しました。
 2曲とも「momoko planet」音楽コーナーから試聴できます。
 今後も『ライムwithコジコジバンド』『松雪陽』の新曲は「momoko planet」で発表していきます。


『ライムwithコジコジバンド』
 漫画『コジコジ』の主人公コジコジとその仲間達が地球の高校生“清水ライム”をボーカルとして迎え、バンド活動を開始しました。バンドを結成するまでのエピソードは、12月1日発売『りぼん』お正月超特大号(集英社)掲載の『コジコジ』に描かれています。


『ライムwithコジコジバンド』
http://www.atpress.ne.jp/releases/31908/1_1.jpg
(C)MOMOKO SAKURA


 デビュー曲「バイバイベイビー」(作詞:さくらももこ 作曲:松雪陽)は、切ない少女の気持ちを爽やかで疾走感のある曲で表現した作品です。
 映像はCGアーティストMOGRAPHIXXが制作。


*映像イメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/31908/2_2.jpg
(C)MOMOKO SAKURA / MOGRAPHIXX


【さくらももこ氏のコメント】
 清水ライムちゃんは、ちょっぴり内気で恥ずかしがり屋のかわいい女の子です。呑気で愉快なパパと、明るくてやさしいママと、やんちゃな弟がいるごく普通の4人家族で暮らしています。
 そんなライムちゃんのところへ、ある日急にコジコジがやってきて、バンドのメンバーになりました。とまどいながらもいっしょうけんめい歌ったライムちゃんの歌を、皆様もぜひ聴いてあげて下さい!!
 ライムwithコジコジバンドをよろしくお願いします!!


『松雪陽』 http://www.atpress.ne.jp/releases/31908/3_3.jpg
Yo Matsuyuki
 シンガーソングライター。
 1995年に浅倉大介プロデュースのボーカルユニット「LAZY KNACK」(レイジーナック)としてデビュー。デジタルとロックを融合した音楽性をベースに活動。
 イギリスへの音楽留学の経験を生かし2年間の活動の後期はセルフプロデュースをするなど16~18才で音楽の礎を築く。
 「LAZY KNACK」解散後にはソロプロジェクト「RED」としてのデビューを経て様々なアーティストとコラボレーション活動を行う。2004年~2006年にはギタリストSUGIZO(LUNA SEA)と組んだ「The FLARE」が話題になる。
 現在、「ちびまる子ちゃん」の作者さくらももこ氏とのコラボレーションを展開している。
 一児の父。姉は女優の松雪泰子。

@Press

トピックスRSS

ランキング