1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

エコテック、電力料金の値上げを受ける産業界向けに『エネデュース』を提供 電力料金の4割以上を占めるとされる暖房エアコン代を20%以上削減可能! ~寒くなるこれからの季節に、コストを抑えて省電力化~

@Press / 2012年12月3日 10時0分

 株式会社エコテック(神奈川県横浜市、代表取締役:星山 崇行、以下 当社)は、この度「エネデュース」事業部を設立し、エアコン空調機器を対象とした削電ソリューション施工サービス『エネデュース』を提供しております。

 11月29日に発表された四国電力の電力料金値上げ検討の開始により、ますますコスト削減が求められる産業界において、『エネデュース』は暖房エアコン代を20%以上削減できるため大幅なコストカットが見込めます。

『エネデュース』URL: http://www.eneduce.net/


【提供背景】
 原子力発電所の再稼働が進まず、関西電力と九州電力は来春、家庭用で約12%と8.5%の値上げをそれぞれ目指しています。また、産業用は家庭用に比べて値上げ幅が約14~19%と大きく、影響が深刻であると懸念されています。

 平均的な規模のコンビニエンスストアの場合、『エネデュース』導入によって20%の電力削減効果が見込めます。また、半年間分の削減費用で賄えて、尚且つ5年以上効果が継続、経年劣化によるノイズも大幅に軽減されます。
 更にエアコン本体の寿命を延ばす効果も実証されています。

<参照>
・関西電力株式会社 プレスリリース
http://www.kepco.co.jp/pressre/2012/1126-2j.html
・九州電力株式会社 プレスリリース
http://www.kyuden.co.jp/press_h121127b-1.html


【経年劣化した空調ほど効果を出す『エネデュース』】
 エアコンの使用電力量は、経年劣化により毎年4~5%増加し、10年を超えると急激に性能が低下し始めます。電力の消費量が増すのはエアコンの室外機内部の冷却(暖房)力を生み出すコンプレッサーの性能が低下(劣化)するためです。
 使用年数が長くなり、コンプレッサーが劣化し金属摩擦が起こるようになると、“室外機の騒音が増大する”“機器の冷却フィンを掃除しても設定温度に達しない”“機器へのメンテナンス料金が増える”“そもそもの機器の交換が必要となる”など、様々な影響がでます。このような状態で省エネ機器を導入したとしても、最大の省電力化は見込めません。

 『エネデュース』は、室外機内のコンプレッサーに性能を回復させる金属表面修復剤(潤滑補助剤)を注入することでエアコン自体の性能を回復させます。施工を行うことによって、コンプレッサー内の摩擦ではがれた金属を再結晶化させ室外機の騒音を減らすだけでなく、処理後、性能向上の効果はおよそ4~5年間持続し、処理前と比較し年間の電気使用量を10%~25%削減(※)します。またエアコン自らが摩耗やキズの補修を行うため、特別な作業やメンテナンスは必要ありません。

(※) 3~6年使用のエアコンでは5%~15%、6~9年のエアコンでは10%~25%の電気使用量を削減

<効果測定実績>
■家庭用エアコン 41台で効果測定済
■業務用エアコン 同じ環境下での比較で効果測定済
■大手自動車メーカー エンジン内部への効果実証済
■他実績多数

<『エネデュース』の効果>
1. 冷却(暖房)性能を改善し、エアコンの省電力化を図る
2. 室外機の振動やノイズを低下させる
3. 空調機器の寿命を延長させる
4. 省電力化による電気使用量を削減する
5. 電気使用量の削減にともないCO2の排出を削減する

<使用例(コンビニエンスストアの場合)>
■使用機器
空調機   :圧縮機出力3.75kw
空調機   :圧縮機出力2.20kw

冷凍機室外機:圧縮機出力3.75kw

■電力削減率
約20%(使用歴6年以上)

■削減電気料金
年間 約176,100円
(年間のエアコン、冷凍、冷蔵庫電気代約880,610円のうち)

■削減CO2量
年間 約2,780kg


【今後の展望】
 当社は、この度の『エネデュース』において、今後5年間で全国300社の代理店に提供し、50,000台の空調・冷凍冷蔵機器における省電力化への貢献を目指します。

<『エネデュース』施工代理店に関するお問合せ先>
株式会社エコテック
TEL  : 0120-952-414
FAX  : 045-478-2921
E-mail: eneduce@ecotec-g.co.jp


【会社概要】
社名  : 株式会社エコテック
認可  : 「経済産業省認可」サーチ事業開発協同組合員
代表者 : 代表取締役 星山 崇行
所在地 : 神奈川県横浜市港北区新横浜2-17-2 フォンターナビル7F
設立  : 平成3年(1991年)8月
資本金 : 1,000万円
従業員数: 116名
事業内容: 住宅・施設のコーティング施工 / 塗料・資機材の開発・販売
認証取得: ISO9001認証取得
URL   : http://www.ecotec-g.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング