日本及び中国のネット・モバイル業界のベンチャー企業に投資を行うベンチャーキャピタルファンドIVP 2号ファンド 最終締切りのお知らせ

@Press / 2012年12月3日 15時0分

インフィニティ・ベンチャーズLLP(所在地:東京都世田谷区)が情報提供等の役務を提供しておりますベンチャーキャピタルファンド IVP Fund II A,L.P. 及び IVP Fund II B,L.P.(以下、IVP 2号ファンド)は、本年11月末をもって、約71.5百万USドル(約60億円)の規模で最終締切り(最終クロージング)を行ったことをお知らせいたします。

IVP 2号ファンドは、2009年1月から開始した第一号ファンドであるIVP Fund A, L.P. 及び IVP Fund B,L.P.(以下、IVP 1号ファンド)の後継ファンドとして2011年4月から投資活動をスタートしました。IVP 2号ファンドの出資約束規模総額は、IVP 1号ファンドの出資約束規模総額約25.3百万USドルの約3倍となる約71.5百万USドル(約60億円)に到達しました。

IVP 2号ファンドはNHN Japan株式会社、グリー株式会社、KDDI株式会社、株式会社ミクシィなど有力企業から出資頂くのと同時に海外の大手ベンチャーキャピタルファンド、機関投資家、個人投資家から出資を受けております。

IVP 1号ファンド及びIVP 2号ファンドは、日本及び中国のインターネット・サービス企業、そしてアーリーステージ(創業初期段階)のベンチャー企業への投資に特化した投資活動を行なっております。


【IVP 2号ファンド概要】
正式名称     :IVP Fund II A,L.P. 及び IVP Fund II B,L.P.
一次締切り及び開始:2011年4月1日
最終締切り    :2012年11月30日
出資約束規模総額 :約71.5百万USドル(約60億円)
新規投資期間   :2016年3月31日まで
存続期間     :2021年3月31日まで(ただし最大2年まで延長可能)

<参考情報>
IVP 1号ファンド(IVP Fund A, L.P. 及び IVP Fund B,L.P.)の出資約束規模総額 25.3百万USドル(約20億円)


【IVP 2号ファンド出資者の構成】
IVP 2号ファンドはNHN Japan株式会社、グリー株式会社、KDDI株式会社、株式会社ミクシィなど有力企業から出資頂くのと同時に海外の大手ベンチャーキャピタルファンド、機関投資家、個人投資家から出資を受けております。IVP 2号ファンドは出資約束規模総額の34%は日本の出資者、66%は海外の出資者となっております。

@Press

トピックスRSS

ランキング