2012 ミス・ユニバース・ジャパン 原綾子氏 × 宇治茶伝道師 小山茂樹氏 日本の伝統文化「日本茶・宇治茶について」対談インタビュー

@Press / 2012年12月7日 10時30分

ご参考バナー
宇治商工会議所(京都府宇治市)では、2012ミス・ユニバース・ジャパンとして12月に世界大会に出場する原綾子氏と、宇治茶伝道師の小山茂樹氏のお二人による、「茶のもたらす効果や日本の伝統文化を世界へ発信する意義を語り合う」対談インタビューを実施致しました。

対談インタビュー記事につきまして、宇治商工会議所が運営する、京都宇治文化・魅力を発信するサイト「京都宇治土産.com」等にて公開致しますので、お知らせします。


■日本の伝統文化「日本茶・宇治茶」についての特別対談

『2012 ミス・ユニバース・ジャパン』に輝き、12月に世界大会に日本代表として出場する原綾子氏は、日ごろから茶道にたしなみ、日本ならではの伝統文化についても世界へ発信したいという想いを抱かれております。
そんな中、世界文化遺産登録へと、同じく世界への伝統文化の発信に取り組みます宇治茶の有識者として、『宇治茶伝道師(※1)』にも任命されております、小山茂樹氏との『日本茶・宇治茶の文化』についての対談インタビューが実現、公開をいたします。


■2012 ミス・ユニバース・ジャパン 原綾子氏 プロフィール

2012 ミス・ユニバース・ジャパン
1988年3月24日生まれ、宮城県仙台市出身。
約3年前からミス・ユニバース・ジャパンを目指してトレーニングを重ね、2011年初めて同大会に応募。書類審査・一次選考会を通過し、2011年11月に仙台で開催された東北大会に出場、グランプリを獲得した。続く2012年4月、全国各地の代表であるファイナリスト23名出場による『2012 ミス・ユニバース・ジャパン最終選考会』にて優勝。2012 ミス・ユニバース世界大会に日本代表として出場する。
特技:伊達家 仙台藩作法、趣味:テニス・映画


※1 「宇治茶伝道師」とは
宇治茶の世界文化遺産登録を目指す京都府が、2012年10月に、宇治茶の魅力を世界に発信するために設けたもので、「宇治茶伝道師」には本対談にも参加した小山茂樹氏を含め、京都市以南の茶生産者や茶商工業者など7名が選ばれています。
伝道師の委嘱基準は「宇治茶の淹れ方や歴史・文化が語れる」「茶の栽培・製造の知識に精通している」「ほかの生産者・茶業者等の模範と認められる」の3点となっています。
宇治茶伝道師の7名は、10月にフランス・パリ市で開催された宇治茶の講習の他、11月に府内で行われた「世界遺産条約採択40周年」の記念会合でも来場者向けのお茶体験を担当するなどの活動を行っています。


■「日本茶・宇治茶文化について」対談記事 掲載先のご報告
京都宇治土産.com特集掲載( http://www.ujimiyage.com/user_data/muj01.php )

(同時掲載)
京都府ホームページ
京都府 山城広域振興局ホームページ
宇治市ホームページ
日本商工会議所ホームページ
京都府茶協同組合ホームページ


【宇治商工会議所 会社概要】
(1)商号  :宇治商工会議所
(2)代表者 :会頭 山本 哲治
(3)所在地 :京都府宇治市宇治琵琶45-13
(4)設立年月:1952年2月

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

ご参考メイン画像

@Press

トピックスRSS

ランキング