日本初!降車時の支払い手続き不要!新しいタクシー決済サービスが始まります~ スマートフォンでクレジットカード情報の事前登録、降車時はカードレス、サインレスで! ~

@Press / 2012年12月5日 15時0分

本サービス利用の流れ
 日本交通株式会社(本社:東京都北区、社長:川鍋 一朗、以下:日本交通)と、日本交通の決済代行を行う株式会社日立ソリューションズサービス(本社:東京都品川区、社長:赤崎 修、以下:日立ソリューションズサービス)、株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、社長:川西 孝雄、以下:JCB)、シティカードジャパン株式会社(本社:東京都品川区、社長:マルコ・レヴェルディート、以下:シティカードジャパン)および三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、社長:島田 秀男、以下:三井住友カード)は協力し、スマートフォンでタクシーが呼べるアプリ「日本交通タクシー配車」にて、事前にクレジットカード情報※1(JCB、AMEX、Diners、Visa、MasterCard)を登録し配車依頼をすると、降車時に支払い手続きが不要になる新しいタクシー決済サービスを、2012年12月5日(水)より開始いたします。

 日本交通は2011年1月より、タクシーの配車依頼をアプリのみで完結できる日本初のアプリ「日本交通タクシー配車」の提供を行っています。タクシーのお迎え先を地図上で簡単に設定し、配車依頼できる利便性からリリース以来25万件ダウンロード※2があり、多くのお客様にご利用いただいています。

 このたび、本アプリに新しい決済サービスを追加いたします。このサービスは、事前にスマートフォンでクレジットカード情報を登録した上で配車依頼をすると、降車時、決済端末処理や伝票へのサインなどの支払い手続きが不要になるサービスです。降車後、事前登録したクレジットカード情報を基に決済処理が行われ、乗車日翌日までに事前登録したメールアドレスに利用明細が送られます。


【本サービスのメリット】
1.降車時はカードレス、サインレス
目的地到着後は、メーター金額の確認とご利用控えを受け取るだけで、決済端末処理や伝票へのサインなどの支払い手続きが不要。急いでいる時もスムーズに降車いただけます。

2.第三者の乗車も利用可能
本人利用だけでなく第三者の乗車にも利用できるため、お子様に現金を持たせることなくタクシーに乗車させることも可能となるなど様々な利用シーンが広がります。


【本サービス利用の流れ】
(1)「日本交通タクシー配車」アプリをダウンロード(無料)、会員登録の実施
(2)クレジットカード情報の登録、「乗車確認番号」の設定
(3)配車依頼(第三者利用の場合、乗車者の情報を登録)
(4)日本交通が「乗車確認番号」を記載した確認メールを配信(第三者利用の場合は乗車者のメールアドレスにも配信)
(5)乗務員に印刷した確認メールを渡すか、メール画面を提示して乗車
(6)メーターの金額を確認、ご利用控えを受領して降車
(7)日本交通が利用日翌日までに利用明細をメール配信

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング