「絵本・日本プロジェクト」が「よむよむ・わくわく広場in東京」を開催

@Press / 2012年12月6日 16時0分

公益財団法人 文字・活字文化推進機構(所在地:東京都千代田区、理事長:肥田 美代子)は、2010年の国民読書年の主旨に基づき、より多くの子どもたちに絵本の素晴らしさを伝え、絵本と出会う機会を拡大していくため、昨春「絵本・日本プロジェクト」を立ち上げました。

当プロジェクトでは絵本の楽しみと食育のコラボレーションを図った「よむよむ・もぐもぐ広場」を、昨年の9月23日に東京都新宿区で、12月3日に福岡市で、さらに今年の3月20日に仙台市で開催してきました。そして第4回目のイベントとして、食育とのコラボレーションに限らず、さらに広い視野で様々な業種と連携を図った「よむよむ・わくわく広場in静岡」を9月29日から30日の2日間、静岡で開催しました。これに続いて今回、第5弾となるイベント「よむよむ・わくわく広場in東京」を下記要領にて開催する運びとなりました。

PC用  http://www.mojikatsuji.or.jp/ehon-pro.html
携帯用 http://www.mojikatsuji.or.jp/ehon-pro2.html


1.「絵本・日本プロジェクト」の目的
(1)2010年・国民読書年の主旨に基づき、食育や環境と連動させ、より多くの子どもたちに「絵本」を伝えていく。
(2)書店店頭やネット通販を通して、幅広い世代へ向けて、人生のすべてのステージで読み継がれる「絵本」を伝えていく。
(3)「絵本を贈り、贈られる」「真心を贈り、贈られる」日々の生活のなかで、大切な人々を結びつける品として、拡大させていく。
(4)出版業界全体が協力し結び付きを深め、人々が「絵本」をきっかけに広く文字・活字文化に触れる機会をつくる。


2.「よむよむ・わくわく広場in東京」開催要項
(1)日時  :2013年1月19日(土)~20日(日)
       10:00~16:00(両日とも)(最終受付は15:00まで)
(2)場所  :国立オリンピック記念青少年総合センター
       (カルチャー棟:小ホール・小ホールホワイエ
       国際交流棟:レセプションホール・第1ミーティングルーム・
       第2ミーティングルーム)
       渋谷区代々木神園町3-1
       小田急線 参宮橋駅より徒歩7分
       東京メトロ千代田線 代々木公園駅より徒歩10分
(3)主催  :独立行政法人 国立青少年教育振興機構
       公益財団法人 文字・活字文化推進機構
       『絵本・日本プロジェクト』
(4)共催  :日本児童図書出版協会
(5)後援  :読売新聞社/東京都書店商業組合
(6)協賛  :(株)ウッディジョー/オトワファーム(株)/(株)菓匠三全/
       カルピス(株)/キッコーマン(株)/日本図書普及(株)/
       (株)ねこまど/プラザスタイルカンパニー(五十音順)
(7)内容  :「読育」と異業種企業のコラボレーションイベント
(8)対象  :幼児・小学生と保護者(目標:3,000名)
(9)参加方法:下記サイトから申し込み
       または書店店頭等で配布されるチラシを当日持参
(10)参加費 :無料

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング