英語・英会話の学習SNSサイト「myBerry(マイベリー)」、英語学習SNS機能を大幅刷新 ~「Tools&Groups(ツール&グループ)」を提供開始~

@Press / 2012年12月10日 12時30分

英語学習SNS「myBerry」
このたび、株式会社ベリー(本社:東京都港区、代表:槇島 俊幸)は、英語・英会話学習専用SNS「myBerry(マイベリー)」( http://myberry.jp )のバージョン2.12にて、新たなコミュニティ機能「Tools&Groups(ツール&グループ)」の提供を開始しました。
これは、英語学習におけるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の機能性を向上させ、「myBerry」の英語学習コミュニティとしての利便性を引き上げるためのものです。


【Tools&Groupsの概要】
「Tools&Groups」では、これまで「Groups(グループス)」として提供してきた「myBerry」メンバーの学習コミュニティ機能を大幅にリニューアルしました。これまでの「Groups」ではメンバー独自の学習コミュニティの作成が可能でしたが、新たに提供する機能「Tools&Groups」においては、既存機能に加え、各メンバーの学習記録を通じて、コミュニティをより活発にするものです。
メンバーは自身で利用している学習教材を「myBerry」上に登録することで学習記録の作成にかかる手間を大幅に省略することができます。そして、作成された学習記録は、該当の教材を利用するメンバー同士に情報共有され、メンバー間のコミュニケーションが一段と促進されます。おすすめ教材や友達候補を提案するコーナーも設けました。
同時に、共有された情報により、メンバー自身の英語学習に様々なプラス効果が期待できます。例えば、他メンバーの取り組んでいる状況を知ることで、自身の学習スタイルや方法を見直すきっかけになること、学習モチベーションが向上することなどです。そして、それらが積み重なり、メンバー自身も、より積極的に英語学習に取り組むことで、上達へ繋がっていきます。


【「myBerry」の概要】
「myBerry」では“解決する”“学習する”“継続する”をテーマに英語・英会話学習者をサポートするため、英語学習・情報に特化したポータルとSNS 機能を統合しワンストップで提供します。より利便性が高く、より充実した学習が可能になります。現在はβ(ベータ)版にて公開しており、無料登録メンバーを募集しています。

<提供コンテンツ>
1.英語学習に関する問題を解決するための知識「About English」
英語・英会話の学習に関連する様々なお役立ち情報。トータルカテゴリ数は300以上。学習方法、英会話スクール、教材、資格などの情報を幅広く取り揃えました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング