~人気子役、本田望結ちゃんと鏑木海智くんが朗読~ 手軽に楽しく社会貢献ができる絵本レーベル「ぷちドネ文庫」の新作が電子絵本アプリ「こえほん」から2作連続で登場!

@Press / 2012年12月11日 14時0分

「かぜひかない」「セーターしゅるしゅる」
 モバイルコンテンツやEコマース事業を運営する、株式会社アイフリーク(以下、当社)は、総合芸能学院テアトルアカデミー及び、広告会社 電通のクリエーティブ・ユニット「汐留イノベーションスタジオ」と共同で、人気子役、本田望結ちゃんと鏑木海智くんが朗読する絵本を、絵本アプリ「こえほん」内で2作連続配信致します。

「かぜひかない」「セーターしゅるしゅる」
http://www.atpress.ne.jp/releases/32147/1_1.jpg


 当社が運営する「こえほん」と、広告会社 電通のクリエーティブ・ユニット「汐留イノベーションスタジオ」は、絵本を通して手軽に楽しく社会貢献活動の啓発や寄付(ドネーション)ができる取り組みとして、2011年7月から、共同で「ぷちドネ文庫」を配信してまいりました。
 今回は、総合芸能学院テアトルアカデミーにご賛同いただき、人気子役の本田望結ちゃんと鏑木海智くんが朗読する絵本「かぜひかない」と「セーターしゅるしゅる」の2作品を制作、配信致します。「かぜひかない」は12月11日(火)、「セーターしゅるしゅる」は12月13日(木)より、「こえほん」ストア内で配信されます。なお、本2作品の収益の一部は、ひとり親の育児支援などに取り組む特定非営利活動(NPO)法人フローレンスの活動に寄付させていただきます。
 どちらも寒い冬の季節にピッタリのテーマを取り上げており、ご家族でお楽しみいただける内容となっております。

 こえほんは、スマートフォンやタブレット(Android、iPhone / iPod touch / iPad)で楽しめる絵本アプリです。
こえほん: http://web.picvo.net/ja/koehon/


■プロフィール
本田望結
http://www.atpress.ne.jp/releases/32147/2_2.jpg
2004.6.1生まれ
京都府出身。テレビ、映画の他に、アイスショーでは得意のフィギュアスケートを披露。主な出演作に『サマーレスキュー~天空の診療所~』『コドモ警察』『家政婦のミタ』『さよならぼくたちのようちえん』など。

鏑木海智
http://www.atpress.ne.jp/releases/32147/3_3.jpg
2000.10.18生まれ
東京都出身。テレビ、映画、舞台で活躍。主な出演作に『好好!キョンシーガール~東京電視台戦記~』『コドモ警察』『一休さん』『おひさま』『赤鼻のセンセイ』『オーバー30』『エジソンの母』『暴れん坊ママ』など。


<絵本作品概要>
かぜひかない
朗読  :本田望結、鏑木海智
文   :川端明成
絵   :大嶌美緒
作品概要:お子さんにしっかり覚えてほしい、冬の大切な習慣を、楽しいストーリーで描きます。うがいをちゃんとしたり、手を洗ったり、暖かい格好をしたりすると、見えないところで、妖精さんが魔法をかけてくれる!本田望結ちゃんと鏑木海智くんが、ちょっと不思議な冬の日の物語をお届けします。
対象年齢:3歳~
販売価格:iOS/Android:250円

セーターしゅるしゅる
朗読  :本田望結、鏑木海智
文・音楽:佐藤大悟
絵   :久保田絵美
作品概要:望結ちゃんのおうちから帰ろうとする海智くん。ところが、セーターのほつれた糸が柵にひっかかり、ほどけてしまいます。すると、その一本の糸が、泥棒ネコの足をひっかけたり、アリが渡る橋になったり…。そして最後、望結ちゃんが糸の先に見たものとは…!?寒い季節に心がほっこり温まるお話。
対象年齢:3歳~
販売価格:iOS/Android:250円


■ダウンロード方法
・iPhone / iPod touch / iPad
 App Storeから「こえほん」で検索しダウンロードしてください。
・Android
 Google Playから「こえほん」で検索しダウンロードしてください。
 ダウンロード後、「こえほん」アプリを起動し、「こえほん」内のストアから絵本をご購入いただけます。


■絵本アプリ「こえほん」 (URL http://web.picvo.net/ja/koehon/ )
 「こえほん」とは、アンデルセンやグリムなど世界に伝わる名作童話や日本の昔ばなし、オリジナル作品など250冊以上の紙芝居風絵本が購入できる、無料アプリです。家族みんなで声を録音して楽しめ、録音した声はご家族の思い出として記録することができます。Android / iPhone / iPad 教育カテゴリの1位を獲得するなど、大変ご好評をいただいております。
 こえほんは、昨年2011年2月9日のリリース以来、電子書籍時代の新しい読み聞かせのかたちとして、親子間のコミュニケーション創造や、子どもたちの情操教育に役立つと評価をいただき、iOS / Android あわせて約70万もダウンロードいただいております。
 現在は大人気アーティストの「PUFFY」や、有名キャラクターの「およげ!たいやきくん」「さくらももこシリーズ」など、さまざま種類の絵本を配信しています。

<「こえほん」ロゴ/QRコード>
http://www.atpress.ne.jp/releases/32147/4_4.jpg

・iPhone / iPod touch / iPadダウンロード
https://itunes.apple.com/jp/app/id417664236
・Androidダウンロード
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.i_freek.koehon


■ぷちドネ文庫 ( http://www.kaerumushi.jp/picturebook_donation.html )
 当社が運営する「こえほん」は、手軽に楽しく社会貢献ができる「ぷちドネ」プロジェクトの一環として、収益の一部をNPO法人にドネーションする仕組みの『ぷちドネ文庫』を2011年7月よりスタート。今回の2冊を含め、これまで10冊の絵本を配信してきました。


■汐留イノベーションスタジオ(SIS) ( http://sis-web.jp )
 SISは、次世代型事業シーズの創造と発信を行っていくために立ち上げた広告会社 電通のクリエーティブ・ユニットです。パパと子どものコミュニケーションツールをつくる「PaPaCo Design Project」をはじめ、ジブンCMが作成できる「ClipCM」サービス、楽しみながらドネーションができる「ぷちドネ」などのプロジェクトを次々に展開中です。


■総合芸能学院テアトルアカデミー ( http://www.theatre.co.jp/ )
 1980年に創設され、芸能界・演劇界などさまざまな分野で活躍できるタレントを養成。社会教育事業とエンターテインメント事業を中心に、「人々の生活を明るく勇気づけ、歓びを与える感動産業」をテーマに、社会のニーズに対応するべくテアトルアカデミーグループとして活動を展開中です。


【株式会社アイフリーク 会社概要】
会社名 : 株式会社アイフリーク
代表者 : 代表取締役会長兼社長 永田 万里子 (ながた まりこ)
設立  : 2000年6月
本社  : 福岡県福岡市中央区薬院1-1-1
      (東京支店 赤坂オフィス:東京都港区赤坂2-17-22
      五反田オフィス    :東京都品川区西五反田3-7-14)
資本金 : 532,922千円 (2012年9月末現在)
主要株主: 永田 万里子・株式会社エムワイエヌ 他
      (大阪証券取引所 JASDAQ市場上場 証券コード:3845)
事業内容: モバイルコンテンツ事業・Eコマース事業
URL   : http://www.i-freek.co.jp/ (コーポレートサイト)


※本リリースに記載の事項は発表日時点での最新情報となります。
※メールでのご連絡は当社問い合わせフォーム( http://www.i-freek.co.jp/contact )内「プレスリリースに関するお問い合わせ」よりご連絡下さい。
※本プレスリリースのお問い合わせは本社(福岡)ではお受けしていません。あらかじめご了承下さい。
※「こえほん」は株式会社アイフリークの登録商標です。
※Apple、iPhone、iPad、iPod touch、iOS、App Store は、米国および他の国におけるApple Inc.の商標または登録商標です。
※「iPhone」商標はアイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※「Android」「Google Play」は、Google Inc. の商標または登録商標です。
※「およげ!たいやきくん」は高田博雄氏の登録商標です。
※「さくらももこ」は有限会社フラワーカンパニーの商標登録です。
※その他、各社の社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

本田望結ちゃん鏑木海智くん「こえほん」ロゴ/QRコード

@Press

トピックスRSS

ランキング