関俊彦さんや平野文さんらの素敵な声で贈る新しいWEB年賀状『声の年賀状』が登場

@Press / 2012年12月12日 13時30分

声の年賀状 受取画面(1)
株式会社フォーピース(本社:東京都品川区、代表取締役:菅 佑介)は、新しい形のWEB年賀状サービス『声の年賀状』を提供したことをお知らせいたします。


◆開発背景
年賀状を出したいという意識を持つ方は多いものの、「住所を知らない」「宛名書きが大変」「字を書くのが苦手」「たくさん贈りたいけどお金が・・・」などといった理由から、年賀状を出さなかったり、出す枚数が少なくなっている方が多くいらっしゃいました。
かといって、いわゆる「あけおめメール」や既存のグリーティングカードサービスでは、「もの足りなさ」や、「相手に対して失礼では・・・?」と
いった懸念点もあり、紙の年賀状に取って代わるものとはなりませんでした。

そこで10月にスタート以来ご好評をいただいている、世界にひとつだけの音声メッセージギフトサービス「GiftVoice」の新サービスとして、今回『声の年賀状』をご提供させていただくこととなりました。

人気声優さんらに読んでもらった世界にひとつの新年の挨拶メッセージを素敵なデザイン(写真添付も可能)とともにFacebookやmixi、Twitterなどの友人・知人に住所を聞く必要もなく、かんたんに贈ることができます。
しかも何通贈っても、2,480円というお手軽価格を実現いたしました。

2013年の新年のご挨拶は、ぜひ新しい形の年賀状『声の年賀状』でお贈りくださいませ。


◆みなさんご存じの人気声優さんらが参加!
「うる星やつら」ラムちゃん役や「平成教育委員会」のナレーションなどでおなじみの平野文さん、「赤い光弾ジリオン」JJ役や「仮面ライダー電王」モモタロスの声など多数の人気作品に出演する関俊彦さん、「スキージャンプ・ペア」シリーズでの実況調ナレーションや「そうだったのか!池上彰の学べるニュース」など人気番組のナレーションもつとめる茂木淳一さんらです。


◆『声の年賀状』とは
素敵な声をお持ちの声優さんやナレーターさんに、自分の名前などを入れたメッセージを読んでもらい、Facebook・mixi・Twitterなどのソーシャルメディアやメールで贈ることができるWEB年賀状サービスです。

▼『声の年賀状』
http://www.giftvoice.jp/nenga

提供期間  :2012年12月11日(火)~2012年12月20日(木)(予定)
価格(税込) :2,480円(何通贈っていただいても変わりません)
送付方法  :・Facebook(贈り先のウォールに書き込まれます)
       ・mixi(贈り先にmixiメッセージで届きます)
       ・Twitter(贈り先のタイムラインに書き込まれます)
       ・E-mail(メールで届きます)
受取可能端末:・PC
       ・スマートフォン
受取期間  :2013年1月1日(火)~2013年1月31日(木)
       ※受取期間終了後はご覧いただけなくなります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング