1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「光と風の都市住宅」を提案するテラジマアーキテクツ初のMOOK モダンリビング特別編集「TERAJIMA STYLE」出版のお知らせ

@Press / 2012年12月14日 9時30分

モダンリビング特別編集「TERAJIMA STYLE」
 株式会社テラジマアーキテクツ(本社:東京都目黒区東が丘、代表取締役:寺島 茂、以下 テラジマアーキテクツ)は、2013年に先代社長の創立した「寺島工務店」創業55周年を迎えることを記念し、初のMOOK「TERAJIMA STYLE」を2012年12月7日に出版しました。
 これからの都市の家には何が必要で、何が求められるのかを、この一冊にまとめています。

■MOOK出版のお知らせ
http://www.kenchikuka.co.jp/mook/


 本書のテーマは「都市で暮らす」。
 都市では近隣の家との距離が近く、プライバシーを守るために風通しや採光が犠牲になることも多くあります。そのため、エアコンなどの機器に頼って室内環境を維持しつづけることになります。
 これまでの都市住宅では、それが当たり前でした。

 これからの環境への配慮が求められる時代の家づくりは、家の構造そのものに工夫を施し、エネルギーへの依存を極力減らして光と風を充分に取り入れることで快適な室内空間を作るという考え方にシフトしなければなりません。
 テラジマアーキテクツでは設立以来「光と風」をテーマとしたスマートハウスの考え方により、都市で自然を感じられる暮らしを実現してまいりました。
 オープンでありながらプライバシーを守り、家族皆が心地よく暮らせる、ライフスタイルに合わせた家づくりを大切にしています。

 今回のMOOKは、歴史ある建築・インテリア雑誌「モダンリビング」(出版:ハースト婦人画報社)の特別編集により、テラジマアーキテクツがデザイン工務店の老舗として東京・神奈川にて多くの住宅を手掛けてきた実績を活かして制作されました。建築家ならではのアイデアで、都市での心地よい暮らしを実現した実例15邸をじっくりご紹介しています。
 また、建築家・寺島 茂のインタビューを始めとしたコンテンツにより、自然と共存する新しい時代の都市の家づくりに対するテラジマアーキテクツの考え方をお伝えする内容となっています。
 本書は首都圏の主要書店にて販売中です。


■MOOK情報
タイトル:「TERAJIMA STYLE」
発売日 :2012年12月7日
価格  :¥1,200(税込)
出版社 :ハースト婦人画報社
寸法  :A4変形(29.6×23.4)


■株式会社テラジマアーキテクツ(寺島茂建築設計事務所) 会社概要
(1)商号    : 株式会社テラジマアーキテクツ
(2)代表者   : 代表取締役 寺島 茂
(3)本店所在地 : 東京都目黒区東が丘2-12-20
(4)設立年   : 1993年
(5)主な事業内容: 建築工事及び土木工事の請負、設計・施工・管理及び監督、
         建築企画のコンサルタント、地域の総合開発の企画・立案
(6)資本金   : 3,000万円
(7)URL     : http://www.kenchikuka.co.jp/
         http://www.terajima.co.jp/

■メディア掲載履歴
・テレビ東京「建物図鑑」弊社物件放映(2012)
・BSトゥエルビ「開拓者たち」取材・オンエア(2010)
・NHKドラマ「理想の生活」メイン舞台に
・雑誌『モダンリビング』への取材・掲載
・その他雑誌への取材・掲載

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング