「信用情報提供等業務に関連する統計」の公表に関するお知らせ(平成24年11月度)

@Press / 2012年12月17日 11時30分

指定信用情報機関である株式会社日本信用情報機構(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:嶋田 一弘、略称:JICC)は、信用情報提供等業務に関連する統計(平成24年11月度)を公表いたしましたので、お知らせいたします。

・日本信用情報機構ホームページ
http://www.jicc.co.jp/

・各種統計データのページ
http://www.jicc.co.jp/company/jicc-data/index.html


【平成24年11月度の概況】

<加盟会員の状況>
当社に加盟する総会員数は、前月から4社減少し、11月30日時点で1,464社となりました。また、当社に加入する貸金業者数は、前月から3社減少し、1,110社となりました。
なお、11月度の入会・退会の状況は、新規入会1社、退会5社となりました。

(1)加盟総会員数
          社数    前月差  前年同月差
加盟総会員数   :1,464社  △4社  △68社
内 加入貸金業者数:1,110社  △3社  △74社

(2)入会・退会の状況
新規入会数:1社
退会数  :5社

(3)新規入会会員名
共栄信販


<照会の状況>
当社に加盟する会員からの当社への総照会件数は、前月から87万件増加し、861万件(当月1カ月間)となりました。また、当社に加入する貸金業者からの当社への照会件数は、前月から70万件増加し、670万件(当月1カ月間)となりました。

                当月    前月比   前年同月比
総照会件数          :861万件  111.2%  111.1%
内 加入貸金業者からの照会件数:670万件  111.7%  110.4%


<登録の状況>
当社に加盟する会員が登録する総登録情報量は、前月から登録件数1,140万件増加、登録残高の合計額1兆4,849億円増加となり、11月30日時点で登録件数2億7,573万件、登録残高の合計額143兆1,159億円となりました。
また、当社に加入する貸金業者が登録する貸金業法の対象となる個人向け貸付けに係る登録情報量は、前月から登録人数6万人増加、登録件数10万件増加、登録残高の合計額507億円減少となり、登録人数2,049万人、登録件数4,185万件、登録残高の合計額8兆8,120億円となりました。

(1)総登録情報量
         当月       前月差     前年同月差
登録件数    :2億7,573万件   1,140万件    5,775万件
登録残高の合計額:143兆1,159億円  1兆4,849億円  20兆5,433億円

@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング