システム・テクノロジー・アイ、オリジナルeラーニングが利用可能なクラウド型学習管理システム「iStudy Cloud E-Learning Edition」を12月17日提供開始

@Press / 2012年12月17日 17時0分

株式会社システム・テクノロジー・アイ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松岡 秀紀、東証マザーズ上場:証券コード 2345)は、これまでクラウド型のeラーニング・学習管理システム(Learning Management System:LMS)「iStudy Cloud」を提供してきましたが、安定したサービスを安価で利用したいという企業のクラウドサービスに対するニーズの更なる高まりに応え、既存サービスメニューに加え「iStudy Cloud E-Learning Edition」を新サービスとして提供開始いたします。

「iStudy Cloud E-Learning Edition」URL:
http://www.istudy.ne.jp/lp/cloud/index.html

「iStudy Cloud E-Learning Edition」は、システム基盤にLinux専用サーバー「IBMR PowerLinux」と仮想化機能「PowerVM for PowerLinux」を採用することで、サーバー資源は従来の1/3に抑えながらパフォーマンスを飛躍的に向上させ、eラーニングの利用が集中するピーク時にも柔軟に対応させ、高品質で効率良い安定したサービスの提供を実現しました。これにより1ユーザ当たり月額100円という業界最安値(注)の価格設定を可能にしました。また、予め用意された豊富なeラーニング教材や集合研修を受講するだけでなく、企業内の独自教材やナレッジをeラーニングコンテンツ化し、オリジナルのeラーニング教材として従業員のスキルアップ、ナレッジ共有に活用することができます。

1.「iStudy Cloud E-Learning Edition」の特長
(1) 業界最安値の1名あたり月額100円で利用できるクラウド型eラーニング・学習管理システム
50名から最大1,000名まで利用が可能。最大1,000名でのご利用は、業界最安値(注)の1名当たり月額100円という安価な価格設定を実現。「まずは学習管理システムを短期間試してみたい」というエントリーユーザから、「大規模システムから安価で安定したクラウドサービスに乗り換えたい」という経験豊富な企業様まで幅広く対応可能なサービスメニューを用意しました。
(注)オリジナルコンテンツを利用できるクラウド型学習管理システムにおける当社調べ

(2)オリジナルのeラーニングコンテンツを簡単に作成し独自eラーニング教材として利用が可能
本サービスには、eラーニングコンテンツのオーサリングツールとして多くのお客様に導入実績のある「iStudy Creator NX」1ライセンスが付いています。「iStudy Creator NX」は、Microsoft社PowerPoint、Excel、Wordで作成された既存の資料やナレッジを簡単にeラーニング教材に変換し、オリジナルコンテンツを作成することができます。予め用意されたeラーニング教材しか利用できないクラウドサービスとは異なり、オリジナリティのあるeラーニング教材を社員教育に適用することで、よりスキル・知識アップ効果を高めることができます。月額100円という安価な価格でオリジナルコンテンツを利用できるのは「iStudy Cloud E-Learning Edition」だけです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング